KirinStation

アクセスカウンタ

zoom RSS HG ガンダムバルバトスルプスレクス 素組みレビュー

<<   作成日時 : 2017/02/11 01:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

「どの位やればいいの?」
「・・・・・・徹底的にだ。
しがらみなんざ一切どうだっていい。
俺らは鉄華団だ。俺らが同じ先を望むなら道理もクソも関係ねぇ。

全て 根こそぎ たたき潰せ」
「了解」

■HG IBO 1/144 ASW−G−08「ガンダムバルバトスルプスレクス」素組みレビュー。
画像







「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より、
主人公「三日月・オーガス」が搭乗する「ガンダムバルバトスルプスレクス」がHGキット化。
ガンダムフレームは変わらずですが外装は新規となり異形感が増したバルバトス。
第一話で強烈なインパクトを与えた大型メイスが更に超大型メイスとなって復活しました。
ガンダム・フレームはナンバー4ですが一部新規造形で追加され、
特徴的なシルエットを再現しています。

取り敢えず付属のシールも貼って組み上げました(^^





全身画像
フロント
画像

全高は約14cm。
カラーリングこそトリコロールを守っていますが、
腕部や脚部の大型化により大きくシルエットを変化させたバルバトス。
流石に設定デザインのディテールが細かくなったので色分け再現はシール対応となりますが、
HGながらパーツ構成は細かくプロポーションも良好です。





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






付属品
画像






上半身
画像

胸部、鉄華団のマークはパーツ分割で色分けされ、
外観以外にも超大型メイスを所持出来る様にフレームの段階から、
肩部の軸が太くなる等、見直されております。





下半身
画像

足は爪先の色分けはシール対応となりますがかなりの大型化。
靴底の肉抜き穴等は相変わらずですね。





頭部正面アップ
画像

パーツ構成はルプス同様非常に細かく精度は良好です。





画像






可動範囲
画像

可動域は従来のガンダムフレームに準拠する感じではありますが、
新規で造形されたパーツによりルプスで制限が掛かった股関節の可動域が改善しております。





肘関節の可動域は約90度以上、膝関節も約135度。
画像






開脚
画像

可動域の広さや関節保持力等バルバトスの中でも抜群です。





レクスネイル
画像

大型化したハンドパーツは色分けこそされていませんが迫力ある造形ですね。
手甲は共有となりますが武器持ち手に交換してメイスを装備可能。





超大型メイス
画像

バルバトスの代表的な武装となった超大型メイス。
重量や迫力ある造形ですがグリップ力や関節保持力も良好です。
メイスの柄は伸縮ギミックを内蔵。





腰部リアにジョイントパーツを用いてマウントが可能。
画像

バックパックの両脇には用途不明の受け口がありますが、
3mm径のダボ穴なのでジョイントパーツ等を差し込み可能です。





テイルブレード
画像

リード線がフレキシブルに動き、うねうねと様々な表情付けが可能です。





両腕にあるサブアームは収納及び展開可能。
画像

すごーい!超大型メイスも保持可能だよ。





MSオプションセット5に付属したツインメイスを保持する事も出来ます。
画像






比較画像
画像

バルバトスのパワーアップは宛ら進化論を遡っている様にも感じて面白いですね。





以下、適当に。





画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像





「どうすればいい?オルガ」
画像






「笑いたいんだ・・・
火星の王とかよ、名前はどうだっていい。
俺はよ、たどりついた場所で
バカ笑いしてぇ。
みんなで、一緒に」

画像

「いいね・・・それ」






バルバトスルプスレクスのHGキット化です。
主人公然とはしないデザインなもののバルバトスらしい進化とも言え、
超大型メイスを保持してのアクションも安定感があり楽しいキットといった印象です。

色分けはシール再現の箇所が多いですがパーツ構成は細かく、
HGカテゴリーとしては十分な出来となり組み立て易さを感じました。
可動域の拡大や干渉する箇所が減る事で、
ルプスの頃よりも向上し新キットならではの進化もみられますね。

武装はシンプルで以前のキットよりも価格が少々上がりましたが、
迫力あるメイスに加えギミックの再現も出来るなど満足感がありました。
MSオプションセットでプレイバリューを拡充させる事も出来ますね。
ヒロイックなカラーリングに反し異形感あるシルエットは意外にも格好良く、
動きのあるポーズでもバッチリ決まるのが素晴らしかったです。





以上、HG「ガンダムバルバトスルプスレクス」素組みレビューでした。



ガンダムバルバトスルプスレクス製作過程
→ 製作(1)













ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月23日13:00〜受付開始】
「MG 1/100 キャスバル専用ガンダム Ver.3.0」

ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月23日11:00〜受付開始】
「MG 1/100 プロヴィデンスガンダム用 ドラグーンディスプレイエフェクト 【2次:2017年7月発送】」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年5月19日16:00〜受付開始】
「S.H.Figuarts 仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX」、「S.H.Figuarts うちはマダラ」、「S.H.Figuarts スーパーサイヤ人ゴッド孫悟空」、「S.H.Figuarts 仮面ライダーレーザー ハンターバイクゲーマー レベル5」、「SDX 太陽騎士ゴッドガンダム」、「S.H.MonsterArts バトラ(成虫)&バトラ(幼虫) Special Color Ver.」

キャンディトイオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月19日13:00〜受付開始】
「FW GUNDAM CONVERGEホンコン・シティ 対決セット(ガンダムMk-II FULL WEAPON SET/ サイコガンダム購入セット)【PB限定】」、「FW GUNDAM CONVERGE:CORE ガンダムMk-II FULL WEAPON SET【プレミアムバンダイ限定】」、「FW GUNDAM CONVERGE EX17 サイコガンダム」、「機動戦士ガンダム MSイマジネーション(10個入)」、「FW GUNDAM CONVERGE♯8(10個入)」、「FW SDガンダム NEO 03(10個入)」

ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月18日11:00〜受付開始】
「MG 1/100 ダブルオーザンライザー 【2次:2017年8月発送】」、「MG 1/100 アドヴァンスドジンクス 【2次:2017年8月発送】」









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして、こんにちは。「サタ」というみのです。
キリンさんの作品はいつも拝見させていただいております。
この度自分も少し本格的にガンプラを製作しようと考えているのですが、キリンさんは「素組み」の段階ではランナーから切り離し組み立てる以外にどのようなことをしていますか?(ランナー後の処理など)
教えていただけると嬉しいです。
サタ
2017/02/19 20:14
>サタさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
私の場合、素組みのままで特別な事は何もしておりません。
気分でスミイレや塗装を行いますが、
仮組みとして考えている場合、後でパーツを分解し易い様にダボの調整等は偶に行います。
予めダボ受けをピンバイスでちょっと広げたりダボを少々削っておいたり、
といった感じ位でしょうか。

キリン
2017/02/21 00:13
>キリンさん
丁寧な説明、ありがとうございました。
サタ
2017/02/24 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文

お知らせ

最新記事はトップページから
製作過程等お探しの場合サイドバーの「テーマ別」 又は「製作済み一覧リスト」からお探し頂くと早いと思います。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

カテゴリー別一覧


製作済みガンプラリスト(1)


製作済みガンプラリスト(2)


製作済みガンプラリスト(3)


製作済みガンプラリスト(4)

HG ガンダムバルバトスルプスレクス 素組みレビュー KirinStation/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる