KirinStation

アクセスカウンタ

zoom RSS METAL BUILDガンダムF91 レビュー

<<   作成日時 : 2017/03/26 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「F91ガンダムは、
シーブック・アノーで行きます!」

■METAL BUILD F−91「ガンダムF91」レビュー。
画像







様々なクリエイターの手を介して製作される、
超合金の良さとデザインアレンジが融合した完成品トイブランド「METAL BUILD」。
「機動戦士ガンダムF91」より、主人公「シーブック・アノー」が搭乗する「ガンダムF91」がMETAL BUILDで発売となりました。

今回、原案監修にメカニックデザイナー大河原邦男氏を迎えて、
メタルビルド用に多くのアイデアやギミックを採用。
製作はディスティニーガンダム、ストライクフリーダムガンダムを手掛けたスタッフとなり、
宇宙世紀のモビルスーツが初参戦となりました。

従来の重量感ある金属フレームは勿論、装甲の一部にポリカーボネート素材の採用、
更にエッチングパーツを用いる事で精密なディテールの再現をした今回。
デザインもかなりのアレンジが施されている印象ですね。




パッケージ&中身
画像 画像





付属品
画像






専用台座とジョイントパーツ
画像






■本体全身画像
フロント
画像

全高約17cm。
ノンスケールモデルなので1/100サイズよりもやや大き目となりますが、
これまでのメタルビルドシリーズとしては小型の部類。
メタルビルド化に伴いデザインはかなりアレンジされており、
プロポーションはマッシブでSEED系に共通する印象です。
元々は丸みのあったデザインからエッジが効いたデザインに変更しつつも、
太腿から脹脛、爪先に至る脚部の流麗なラインは美しい仕上がりですね。
細部には精密なディテールが追加されており高密度感も侮れません。
ポリカーボネート素材となっている白い装甲は成型色と部分的な塗装となりますが、
思っていたよりも安っぽくなく光沢感が非常に綺麗でした。





画像 画像





リア
画像






俯瞰
画像







上半身
画像

デザインアレンジがかなり施されており細部の色分けなども緻密です。
胸部から背中に流れるレーシングカーを思わせるラインも美しいですね
特徴的なF91のマークに始まり、各部位にはサナリィのマーキング等が印刷。




下半身
画像

流麗なラインとなる脚部は単純な曲面でなく多面構成となっております。





肩部放熱フィン
画像

放熱フィンは肩をスライドさせフィンを引き出す事で再現可能。
フィンそれぞれも上下へ可動。





胸部ダクト
画像

フロントグリルの様な胸部にはエッチングパーツを採用した構造など精密感が凄いです。





バックパックやヴェスバーも密度が高くエッジが効いています。
ヴェスバーの支えはやや緩い感じですがロック機構があるので位置を固定する事は可能。
画像






脚部
画像

脹脛のフィンユニットは展開可能。





頭部正面アップ
■非変形頭部
画像

F91の特徴の一つフェイスオープンを再現する為、
フォルムを優先した非変形頭部に加えて、変形頭部を付属。
造形はシャープで細部塗装の塗り分け等も概ね良好です。





フェイスオープンは両サイドを展開しマスク部を差し替える事で再現。
画像






フェイスオープン
画像






■変形頭部
画像

差し替え無しでファイスオープンを再現可能な変形頭部
頭部は一度バックパックを外してから丸ごと交換します。
マスクの中央に分割線があり隙間がちょっと目立ってしまっていますね。





造形は犠牲になっている印象ですが差し替えなしでファイスオープンを再現可能。
画像

ニョキっと伸びたトサカの上げ下げで変形します。
但し、フェイスオープン状態ではトサカが上がりっぱなし(^^;
とはいえ、遊び心があるギミックです。





可動範囲
画像

各関節の可動域は広く保持力も良好です。
肩は引き出し式関節となり、肩部装甲の前面が上がり可動域を拡大。
ヴェスバー発射体制の為に胸部装甲も左右に引き出す事も出来ます。
腰は前屈運動を行うとフロントスカートが連動して下がるというギミックを内蔵。





肘、膝関節共に約180度程可動。
画像

膝関節にもギミックが内蔵されており、膝を曲げると連動して膝アーマーが引っ込み、
脚部の美しいラインを崩すことなくポージングが可能となります。





開脚
画像

四肢の可動は十分ですが接地性は低くく、足首でアンクルガードが干渉しがちです。





ビーム・ライフル
画像

武装関係もアレンジが施されておりディテールや塗装も精密ですね。
武器のグリップ力も良好。
手首の交換時は差し込みが固かったので、
寒い時期は特にドライヤー等で10秒ちょっと温めてから差し込むと良いかも。





ビーム・ランチャー
画像

ビーム・ランチャーも情報量が多くカッコイイですね。
また、マガジンは取り外す事が可能。





ビーム・ライフルやビーム・ランチャーは腰部にマウント可能。
ただ、ピンでの固定が少々甘い感じでした。
画像






ビーム発生器やビーム・サーベル柄は腰部サイドアーマーに収納可能。
サーベルは取り出し易いよう可動軸を内蔵。
画像






左腕にビーム・シールドを取り付け可能。
肩部と干渉し易いですが中央のジョイント部に回転軸があるので対応出来ます。
画像






ヴェスバー「Variable Speed Beam Rifle」
画像

ガンダムF91の特徴的な武装「ヴェスバー」。
今回、メタルビルド化を機に、通常の展開ギミックから更なる展開ギミックが内蔵されました。
前部や後部にはスライド機構と連動する展開ギミックを内蔵。
ヴェスバーはレールを軸に前方へ移動させる際は、
胸部両脇の装甲を開く事で腰部サイドアーマーとの干渉を緩和出来ます。





先端をスライドさせると連動して左右の装甲が展開。
固定は専用手首でグリップを握る事で安定。
画像






ディスプレイ用のジョイントパーツは股関節で保持する物だけでなく、バックパックに取り付ける物が付属。
ただし、バックパック側のジョイントパーツは固定力が不安定な感じなのでポーズを取らせる場合は注意。
画像






比較画像として、他のMETAL BUILDと並べてみて。
画像

ガンダムF91は頭一つ分位小型な感じですね。
レッドフレームとは装甲が同じポリカーボネート素材となりますが、
F91の白い装甲はレッドフレームよりも暗く深みのあるホワイトといった印象です。





以下、適当に。





「大人の都合だけで、殺されてたまるか!」
画像






画像






画像






「抵抗するんじゃない!行っちゃえよ!」
画像






画像






画像






画像






画像






画像






「なんとぉぉぉー!!」
画像






大河原邦男氏原案監修の「ガンダムF91」がMETAL BUILDで発売。
デザインアレンジが施されたシリーズだけに期待と不安とがありましたが、
意外にマッチしたモデルとなっており格好良い出来に仕上がっている印象です。
極めて美しいのが胸部からスラスターに繋がるラインと、
太腿から脹脛、爪先に至る脚部の流麗なラインが最高。

ポリカーボネート素材を使用した装甲は全塗装でないのが惜しいものの、
エッジが効いたシャープな造形を十分確認出来、
思っていた以上に光沢感が綺麗でモチーフとなったフォーミュラー感が漂っています。
エッチングパーツを採用する事で細部のディテールも非常にシャープ且つ精密となり、
各マーキングの情報量も加わり高密度なモデルとなっている感じでした。

接地性はイマイチですがダイキャストを使用した各関節の保持力や可動域は良好となり、
専用台座が付属するので浮遊させたアクションポーズで飾るのが決まります。

変形頭部は造形が犠牲になっていたり、気になる点はあるものの、
ギミックの数々には拘りが見られ、付属武装も一通り揃っておりプレイバリューは十分。
MSVオプションセットがプレミアムバンダイで予約受付を開始しているので拡張性も高まりそうですね。
宇宙世紀MSとしてメタルビルドシリーズに初参戦となったガンダムF91。
ラインナップの幅も一気に広がったと思うので今後が気になります。






以上、METAL BUILD「ガンダムF91」レビューでした。













ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月23日13:00〜受付開始】
「MG 1/100 キャスバル専用ガンダム Ver.3.0」

ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月23日11:00〜受付開始】
「MG 1/100 プロヴィデンスガンダム用 ドラグーンディスプレイエフェクト 【2次:2017年7月発送】」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年5月19日16:00〜受付開始】
「S.H.Figuarts 仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX」、「S.H.Figuarts うちはマダラ」、「S.H.Figuarts スーパーサイヤ人ゴッド孫悟空」、「S.H.Figuarts 仮面ライダーレーザー ハンターバイクゲーマー レベル5」、「SDX 太陽騎士ゴッドガンダム」、「S.H.MonsterArts バトラ(成虫)&バトラ(幼虫) Special Color Ver.」

キャンディトイオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月19日13:00〜受付開始】
「FW GUNDAM CONVERGEホンコン・シティ 対決セット(ガンダムMk-II FULL WEAPON SET/ サイコガンダム購入セット)【PB限定】」、「FW GUNDAM CONVERGE:CORE ガンダムMk-II FULL WEAPON SET【プレミアムバンダイ限定】」、「FW GUNDAM CONVERGE EX17 サイコガンダム」、「機動戦士ガンダム MSイマジネーション(10個入)」、「FW GUNDAM CONVERGE♯8(10個入)」、「FW SDガンダム NEO 03(10個入)」

ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年5月18日11:00〜受付開始】
「MG 1/100 ダブルオーザンライザー 【2次:2017年8月発送】」、「MG 1/100 アドヴァンスドジンクス 【2次:2017年8月発送】」









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お知らせ

最新記事はトップページから
製作過程等お探しの場合サイドバーの「テーマ別」 又は「製作済み一覧リスト」からお探し頂くと早いと思います。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

カテゴリー別一覧


製作済みガンプラリスト(1)


製作済みガンプラリスト(2)


製作済みガンプラリスト(3)


製作済みガンプラリスト(4)

METAL BUILDガンダムF91 レビュー KirinStation/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる