KirinStation

アクセスカウンタ

zoom RSS MG ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマーガンダム(TB版) 素組みレビュー

<<   作成日時 : 2017/04/14 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「俺たちは戦争を呪いながら戦争に魅入られていく
俺たちは戦い続ける宿命なのさ――
戦争は、まだ終わらない・・・」

■MG 1/100 FA−78「ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)」素組みレビュー。
画像







「機動戦士ガンダム サンダーボルト」シリーズより、
ホビーオンラインショップにて販売された拡張セット、
MG「ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)」。
キットにはフルアーマーガンダム(TB版)(別売)の装甲を飾る事が出来るアーマーハンガーに加え、
オリジナル武装となるビームライフルやハイパーバズーカが同梱。


取り敢えず、パチ組みで完成させました(^^

付属品内容は前回記事参照。
→ 製作(1)





全体画像
フロント
画像

ウエポン&アーマーハンガーという事で、
MG「フルアーマーガンダムVer.Ka(TB版)」の装甲や武装を懸架出来る様に、
格納庫をイメージしてデザインされたディスプレイベースといった印象通りですね。
パージされた装甲を台座にセットするとかなりのボリュームとなります。





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






胸部
画像

各装甲はアームに固定出来、安定性も十分な感じです。





脚部
画像






腕部
画像






脚部
画像






腰部サイド&リアスカート
画像






バックパック
画像






2連装ビーム・ライフル、及びシールド
画像






各種ウエポン
画像

シールドやこの辺りの装備は設置するだけですが、
無法状態で晒すよりかは整理された画になるのが良い所です。





バックパックに収納されるエネルギーパックは
本キットの物と交換可能です。
上部にはエネルギーパック(単体)をそれぞれセット。
画像






ビーム・ライフルA・B
画像

色分けやパーツ構成が細かく非常に密度感ある造形となっています。
一見同じ物に見えますが合体機構を備えているのでA・Bは造形が若干異なります。
なお、エネルギーパックは取り外し可能。





ハイパー・バズーカ×2
画像

砲身の伸縮機構を備えており収納形態を再現可能。





■装備状態
画像

バズーカは少々重いので装備すると前のめりになりがちですが、
各武装は手首のピンで固定するタイプとなりグリップ力はまあまあ。





説明書では触れられておらず用途は不明ですが、
ビーム・ライフルにはピンの展開が出来るので、腰部にマウントしてみました。
画像






ダブルビーム・ライフル
画像

2挺のビーム・ライフルは分離合体をする事でオリジナル武装に変化。
ただ、ガッチリ固定するわけではなく、やや不安定なドッキングといった感じです。





ダブルハイパー・バズーカ
画像

バズーカは横方向に連結させると2連装のダブルハイパー・バズーカとなります。






■装備状態

画像

流石に重火器を装備すると重さに耐えられなくポージングの安定性に欠けるので
本体側に付属していたディスプレイ台座を使用しています(^^;





なお、ダブルハイパー・バズーカの連結は単純な物となっており、
そのまま横に付けるとトリプル、クアドラプル・バズーカと繋げていく事も可能。
試してないので腕部で支えられるかは分かりませんが(^^;
画像






ガンダム本体とハンガーを別々に設置してみて。
少々大き目の画像。
画像

なお、フルアーマーガンダム状態では両手が既に塞がっているので、
新武装を装備する事が出来ないのが少々惜しい点。
左手側だけなら可能ですが。






以下、適当に。





画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像

フルアーマー状態で武器を装備すると流石に関節に負担が掛かったり、
動かそうとするとどこかしらのパーツがポロリと落ちてしまい・・・
ポージングが非常に難しい所でした(^^;





「あばよ。同じ消耗品の兄弟たち。
生き残ったら、乾杯だ」

画像






画像






「このジャズが聴こえた時が
お前の 最後だ!!」

画像







MG「フルアーマーガンダム(TB版)」を更に楽しむ拡張セット。
太田垣康男氏とカトキハジメ氏、2人のクリエイターが作り上げた新武装も魅力の一つ。
格納庫を想起させるディスプレイが本キットの役割といった印象です。

新武装は色分けや造形は非常に精密となり、ドッキング等ギミックも豊富。
ただ、パーツの安定性は低くかなりゴテゴテした状態となるので、
アクションを楽しむキットではない感じです。
フルアーマーガンダム状態で新武装を装備する事が出来ないのが少々惜しい点ですね。

やや蛇足な感じもする拡張セットですが、フルアーマーガンダムで飾りつつ、
足元は武装コンテナとしてディスプレイするのも良いと思いました。





以上、
MG「ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)」素組みレビューでした。


ウエポン&アーマーハンガー製作過程
→ 製作(1)








プレミアム バンダイ





魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月20日16:00〜受付開始】
「ROBOT魂 サザーランド純血派機&一般機パーツセット」、「スーパーロボット超合金 グレンラガン 10th ANNIVERSARY SET」、「S.H.Figuarts ザラブ星人」

キャンディトイオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年10月19日13:00〜受付開始】
「スーパーミニプラ 機甲界ガリアン 邪神兵【プレミアムバンダイ限定】」、「スーパーミニプラ 機甲界ガリアン(2個入)(再販)」、「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー3 超竜神(2個入)」、「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー(4個入)(再販)」、他

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月20日昼の部12:00〜、 夜の部19:00〜受付開始】
「【開催記念商品】ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. 〜ファーストタッチ2500〜 ※会場受け取り」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月23日昼の部12:00〜、 夜の部19:00〜受付開始】
「【開催記念商品】DX超合金 VF-31J改ジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)※会場受け取り」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月24日昼の部12:00〜、 夜の部19:00〜受付開始】
「【開催記念商品】S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダージョーカー ※会場受け取り」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月13日16:00〜受付開始】
「S.H.Figuarts うずまきナルト 仙人モード -完全版-」、「名将MOVIE REALIZATION 槍足軽ストームトルーパー」

メガトレショップ/プレミアムバンダイ
【2017年10月12日16:00〜受付開始】
「コスモフリートコレクション機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)プトレマイオス[限定復刻版]」

ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年10月12日13:00〜受付開始】
「RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクション」、「RG 1/144 ダブルオークアンタ(トランザムモード) [メタリックグロスインジェクション]」、「RG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションVer.【再販】」、「RG 1/144 ガンダムエクシア (トランザムモード) グロスインジェクションVer.【再販】」







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お知らせ

最新記事はトップページから
製作過程等お探しの場合サイドバーの「テーマ別」 又は「製作済み一覧リスト」からお探し頂くと早いと思います。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

カテゴリー別一覧


製作済みガンプラリスト(1)


製作済みガンプラリスト(2)


製作済みガンプラリスト(3)


製作済みガンプラリスト(4)

MG ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマーガンダム(TB版) 素組みレビュー KirinStation/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる