KirinStation

アクセスカウンタ

zoom RSS HGUC イフリート・シュナイド 素組みレビュー

<<   作成日時 : 2017/07/08 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■HGUC 1/144 MS−08TX/S「イフリート・シュナイド」素組みレビュー。
画像







ジオン公国軍が開発したイフリートの改修機体、MS−08TX/S「イフリート・シュナイド」。
格闘戦専用機として高い性能を示したイフリートだが、
わずか8機という生産数のため実践への投入は限られ、その一つがこのイフリート・シュナイドである。
改修前のパイロットはジオン公国軍マルコシアス中隊総隊長「ダグ・シュナイド」で、紫の機体色は彼のパーソナルカラーである。
その後、機体を引き継いだ元地球連邦軍人「フレッド・リーバー」によって一年戦争終結後も使用され続け、
カークス隊の呼びかけに応えジオン残党による豪州トリントン基地襲撃に参戦する事となった。



機動戦士ガンダムUC EP.4の当時は名も無いパイロットかと思いましたが、
コミックゲーム等を経て設定が徐々に明かされる事となったイフリート・シュナイド。
取り敢えず、モノアイのみシールを貼って完成させてみました(^^





全身画像
フロント
画像

大きさは約12.5cm。
非常に格好良いプロポーションバランス、成型色による色分け共に良好な印象です。
細部はシール再現となるものの、HGキットながらパーツ構成も細かいので、
目立つ分割線は肩や腕部位といった感じですね。





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






付属品
画像






上半身
画像

イフリート・シュナイドの特徴的な頭部や各造形も十分再現されている感じです。
動力パイプは軟質素材で再現されています。
14個+2個あるヒート・ダートは先端に丸みがあるのでシャープ化とかをするのは大変そう(^^;





下半身
画像

足の裏にある肉抜き穴が気になりますが合わせ目が無い構造なのは良いですね。
脚部サイドには蓋をして隠していますが、イフリート改用といったバリエーションの為にジョイント穴が存在。





上半身には14個のヒート・ダートをマウント。
画像

ヒート・ダートは刃と柄が別パーツ化されており、塗装がし易いのもナイス。
ただ、注意点としてポージングで弄ろうとすると、ちょっと触っただけでポロポロ取れ易いので気を付けたい所です。





頭部正面アップ
画像

モノアイはシールで再現。





モノアイは左右可動ギミックを内蔵。
画像






可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
画像

多軸関節を内蔵しており、非常に広い可動域を確保。
ただ、ジオン系MSらしく軸関節は内蔵しつつも腰部のみ制限がかかります。
フロントスカートの独立可動は簡単に別パーツ化が可能です。





肘関節、膝関節共に干渉箇所も少なく約135度以上可動。
画像






肩関節は可動域が非常に広く、HGUC GEP Zガンダム同様スライド式の軸関節となっており、
引き出してヒート・ダートを握るような動作も可能。
画像






開脚
画像

腰部回転と設置性は低めですが全体的に優秀です。





ヒート・ダートはクリアーパーツの物が2個付属し、グリップ力はまあまあです。
画像

スケール感からしたらこの位の大きさが妥当なのでしょうが、
もう少し大きかったらポージングに外連味が出たのにな、とは思う所でしょうか。





ジャイアント・バズ
画像

パーツ構成はHGキットなので一般的なモナカ割となっておりますが、
グリップが可動するのでポージングはし易い印象です。
スコープレンズの部分は別パーツ化されているので、シールで再現する以外に塗装などもし易い構造ですね。
地味ですがトリガーに指を伸ばした専用手首も付属。
手首は従来のジオン系丸指マニピュレーターよりも若干小さい貴重なSサイズで造形されています。





以下、適当に。





画像






画像






画像






遊び心としてヒートサーベルをHGUCグフから拝借(^^
画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像







機動戦士ガンダムUC EP.4で登場したイフリート・シュナイドが初のHGキット化となりました。
最新キットらしい近年の技術が採用されており、色分けや可動域共に非常に優秀な印象です。

パーツ構成が優れているので目立つ合わせ目は武器、肩、腕部位となっており、
足の裏に肉抜き穴が存在するのが気になるものの、
プロポーションは格好良く、成型色による色分け共に再現度は高く良好です。
PC−002とKPSを併用し多軸構造となっている各関節は、
アクションポーズも取り易く作っていて面白く感じました。

武装は設定上ヒート・ダートとジャイアント・バズだけと少な目ですが、
手首が貴重なジオン系丸指のSサイズとなっております。
HGキットながらヒート・ダートの色分けもきちんとされているのは素直に凄いですね。
ただ、ポージングの際に本体にマウントされたダートがポロポロと落ち易かったり、
パーツが細かいので紛失などには気を付けたい所でしょうか。

出典が映像作品ではなくどちらかというとマイナー機体なイメージだったイフリートをEP.4で掘り起こし、
バリエーション展開としてイフリート改が出る繋がりにもなった良キットだと思いました。






以上、HGUC「イフリート・シュナイド」素組みレビューでした。


製作過程
→ 製作(1)








バンダイホビーオンラインショップにて「HGUCイフリート改」が受付中

HGUC 1/144 イフリート改






魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月20日16:00〜受付開始】
「ROBOT魂 サザーランド純血派機&一般機パーツセット」、「スーパーロボット超合金 グレンラガン 10th ANNIVERSARY SET」、「S.H.Figuarts ザラブ星人」

キャンディトイオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年10月19日13:00〜受付開始】
「スーパーミニプラ 機甲界ガリアン 邪神兵【プレミアムバンダイ限定】」、「スーパーミニプラ 機甲界ガリアン(2個入)(再販)」、「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー3 超竜神(2個入)」、「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー(4個入)(再販)」、他

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月20日昼の部12:00〜、 夜の部19:00〜受付開始】
「【開催記念商品】ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. 〜ファーストタッチ2500〜 ※会場受け取り」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月23日昼の部12:00〜、 夜の部19:00〜受付開始】
「【開催記念商品】DX超合金 VF-31J改ジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)※会場受け取り」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月24日昼の部12:00〜、 夜の部19:00〜受付開始】
「【開催記念商品】S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダージョーカー ※会場受け取り」

魂WEB商店/プレミアムバンダイ
【2017年10月13日16:00〜受付開始】
「S.H.Figuarts うずまきナルト 仙人モード -完全版-」、「名将MOVIE REALIZATION 槍足軽ストームトルーパー」

メガトレショップ/プレミアムバンダイ
【2017年10月12日16:00〜受付開始】
「コスモフリートコレクション機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)プトレマイオス[限定復刻版]」

ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
【2017年10月12日13:00〜受付開始】
「RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクション」、「RG 1/144 ダブルオークアンタ(トランザムモード) [メタリックグロスインジェクション]」、「RG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションVer.【再販】」、「RG 1/144 ガンダムエクシア (トランザムモード) グロスインジェクションVer.【再販】」







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お知らせ

最新記事はトップページから
製作過程等お探しの場合サイドバーの「テーマ別」 又は「製作済み一覧リスト」からお探し頂くと早いと思います。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ

カテゴリー別一覧


製作済みガンプラリスト(1)


製作済みガンプラリスト(2)


製作済みガンプラリスト(3)


製作済みガンプラリスト(4)

HGUC イフリート・シュナイド 素組みレビュー KirinStation/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる