HG「Oガンダム(実戦配備型)」塗装済み完成

HG「Oガンダム(実戦配備型)」製作終了。全塗装も済み完成いたしました。

素組でも十分観賞に堪え、遊んでOKの出来でしたが、塗装を行なうと玩具っぽさも消え大分落ち着きが出ました。
HGクラスだと暇をみながらのぼちぼち製作でも、さほど時間も掛からないので楽でいいですね。


改修箇所(というほどでもありませんが)
アンテナのシャープ化。
シールドや足裏など、目立つ場所の肉抜き穴をパテ埋め。
マスクの後ハメ加工。
肩、脚部、手の甲、関節などに若干のモールドを追加。


塗装レシピ
白: ホワイト+ニュートラルグレー+コバルトブルー
青: スカイブルー+ホワイト+パープル
赤: モンザレッド+ホワイト+クリアーオレンジ
黄: オレンジ → イエロー+ホワイト
グレー1: ニュートラルグレー+ホワイト+ネービーブルー
グレー2: ミッドナイトブルー+ニュートラルグレー+キャラクターレッド
緑: スーパーシルバー → クリアーグリーン+スーパークリアー2
シャドウ: クリアー+クリアーブルー+ホワイト

仕上げに市販のデカールを貼って誤魔化し、全体にスーパークリアーつや消しでオーバーコートしました。

では、完成品のお披露目です。
「リボンズ。Oガンダムいきまーす!」
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

結局、GNドライブのレンズ部分はマスキングをしてキャンディ塗装でグロス仕上げにしました。


以上でしたが、以前に素組みレビューも行なってますので比較すると面白いかも。


反省課題点
首がポリキャップパーツのままで安定しないのとシールドがよく外れてしまうので、
その辺りはもうちょっと手を加えれば良かったかなぁと思いました(^^;)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ベンジー
2015年08月17日 20:45
初めましてベンジーと申しますよろしくお願いします。 oガンダムの塗装がとても綺麗だったのでお聞きしたいのですが、クリアランス処理はされますか? また塗装ハゲの防止策などは施しますか? 当方塗装ハゲにいつも悩まされているので、、 よろしくお願いします。
2015年08月18日 23:31
>ベンジーさん
コメントありがとうございます。

塗装剥がれは触る際は常に注意してますが完全な防止は難しいと思います。
とはいえ、クリアランスの確保はどのキットも行ってます。
特に関節等の干渉箇所は余裕を取って塗装し最後の組立時にグリス等を潤滑油変わりに塗る場合もありますね。
また干渉箇所でない所がハガレてしまう場合は、
塗膜が弱い、塗装する前の洗浄が足りない、
等も原因の一つだったりしますね。

この記事へのトラックバック