一番くじ「コードギアスR2 Romantic Variation」C.C.レビュー

昨日に続いて■一番くじプレミアム「コードギアスR2 Romantic Variation」のレビューを致します。


では第二弾A賞「拘束衣Ver.C.C.」レビューです。
画像


全体像。
コードギアス一期OPのポーズから。
画像画像

画像画像


フィギュアは顔が命。
憂いを帯びた表情は原作を忠実に再現出来てると個人的に思います。
立体化に恵まれていないC.C.の中では最高の出来じゃないかな。
敢えて辛口な意見としてちょっと寄り目な所が残念。
画像画像


上半身。
ボディにフィットした拘束衣のしわやベルトなど徹底した作り込み。
画像画像画像


腰周り画像。
ヘソとかお尻とかピザ女め・・・(^^;
画像画像


足元画像。
無茶なポーズですが結構しっかりと保持されていました。
画像画像


見下ろしと見上げた構図から。
画像

画像


以上、一番くじA賞「拘束衣Ver.C.C.プレミアムフィギュア」レビューでした。

全体的なフィギュアの出来は非常にC.C.らしい存在感を再現したポージングなのですが
オリジナルデザイナーズコンセプトのRomantic Variationというには正直物足りなく無難な感じ。 
もう一ひねり欲しいと感じてしまうのはB賞C賞の作り込みが良過ぎたからでしょうか(´~`
それとも最近目が肥えたのか?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック