GFFN#0041「MSZ-008 ZII(ゼッツー)」レビュー(1)

最近ずーっと地味ーな作業で完成品アップもまだまだ先になりそうである。

日々暑くなる毎日に抑圧される思い

「遊びが足りないゼッーーート!ゼッーーート!」て感じで
半ば衝動買い的に投売り状態のZII(ゼッツー)を手に入れました。

発売自体は2009年3月の物であり今更感漂うZ2。
ですが以前より気になっていた機体でもあり、気がつけば6割引きが当たり前ぇぇ!?て所まで下がってる・・・

そんなに売れていないのか!?

と一抹の不安を覚えたが、Z好きとしては抑えておきたい。
って事でのゲットである。


で、久しぶりにフォトレビューとしゃれこうべ。


■GUNDAM FIX FIGURATION NEXT GENERATION
#0041「MSZ-008 ZII(ゼッツー)」
行きます!
画像


ガンダムトイの中ではスタイル重視のコンセプトで展開されてるシリーズですが、
価格の割りに出来の個体差が激しいGFF(ガンダムフィックスフィギュレーション)。
ZIIは一度GUNDAM FIX FIGURATION #0030 ΖIIで販売されたが
GFFN(ネクストジェネレーション)となってかなり改善されている感じ。

正直、大気圏内での飛行能力がなかったりZZの登場でお蔵入りとなったりと
まったく活躍の場がない残念な機体ではある。
しかし、改めてリゼルへの系譜を担ったZ2にもう一度脚光を(笑)


さて早速、開けてみるとドライデカールが入っており一部はなんと自分で貼り付ける仕様。、
大抵は背面や武装など目立たない部分に限られているのだが、
肩や足元だけ貼って面倒くさくなったので放り投げたヽ(`Д´)ノ
画像


だって早く遊びたかったんだも~んヾ(*´∀`*)ノ
(正直、どういった趣旨かわからんがトイとしてみると要らない配慮である。)


さて、では全身画像から見ていきます。
画像 画像


まず触ってみての第一声は
「重!!」
サイズは1/144位だが背骨から脚部フレームはダイキャスト製となっており
ずっしり感がありました。
そして、全身に至る青を基調としたスプリッター迷彩はセンチネル的でカッコイイ。
でもどんな意味があるの?w

武装はビームライフル、メガ・ビームライフル、
背中にクレイバズーカ2丁と重武装。

上半身。
Zにメタスを足して割ったら以外にマッシブになった上半身。
画像


下半身。
アナハイムエレクトロニクスロゴはもはや定番になっている?
画像


頭部のブレードアンテナはソフトタイプとハードタイプに変更可能。
ちなみに画像はソフトタイプで変形する時が楽である。
この頭部に関しては、パッケージを見た時は眉間の隙間が大きくのぞき
最初は正直ガッカリ感が強かったのだが、
基本アゴを絞めるポーズが多いので角度的に大して気にならなくなった(´~`)
画像


続いてポーズを取ってガシガシ遊んだぜ!!
ビームサーベルは2本付属してます。(何処に内蔵してるんだろ?)
ビーム部分はビームライフルに取り付けて
ロングビームサーベルごっこも可能。
画像


クレイバズーカを装備して。
握り手は 拳・ビームサーベル用・グリップ握り用が左右対で付属。
画像


武装は色々付いてはいるのだが固定武装自体はなさそう。
画像 画像


戦術的にはやはり機動力を活かし小隊を連れての強襲離脱やアウトレンジ攻撃がメインになりそう。
画像


と、W杯あるんで今回はここまで。
一応ウェイブ・ライダーにも変形可能。
次回はウェイブライダーでぶーんしよう(^^






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

2010年06月13日 23:12
はじめまして。
ゼッツーの文字を見て、カワサキか?と思ってしまいました。

こんなマイナー機体もGFF化されていたんですねー。
スマートな機体もなかなか良いですが、ゴテゴテの重装機体も好きです。

GFFのデカールの貼り方はデザイン的にかっこよくていつも参考になりますが、リアル路線を行く方から観るとどうなんでしょうかねぇ?
2010年06月14日 17:55
ZⅡってかっこいいのに
エゥーゴの上層部が財政上数より質、というわけで
多機能のZZに製造の座を奪われた歴史の影に埋もれる機体ですね。
機体性能は当時では高性能の部類に入るすばらしさです。

この機体のいいところはいろいろありますが
数ある可変機で唯一、変形時に実弾バズーカを
マウントさせて変形できるところなんですよね。
メガビームライフルにビームライフルなんて
贅沢な装備もなさっているのにMS-V扱いとは・・・
・・・・・・・解せん(笑
2010年06月14日 21:34
>82式さん
こちらこそはじめまして。
お名前は何度か拝見しておりましたがご挨拶ははじめてでしょうか。

デザインの好みは個々の感性に因るところが大きいのですが
どこからどこまでがリアル路線なのかって定義や判断が難しい所ですね。
模型や玩具の楽しみとしては程ほどにどちらも好きです。

ざっくばらんに更新していくブログですが、
宜しければまたいらっしゃって下さい。
2010年06月14日 21:40
>ミスターZさん
流石、うんちくがすばらしいミスターZさん。
ただ、量より質を取って製造されたZZはコアトップのコクピットが
よりにもよってなんでダブルビームライフルにあるのかが今でも謎です。
2010年06月15日 10:50
Z2といえば岩城滉一(?)

ZⅡってこんなにカッチョいいんですねー
私が持ってる10年以上前のガンダム本にもコンセプト画が載っていますが、ずいぶん違いますねー。
まさにメタス+ゼータって感じですわい。
2010年06月15日 22:11
>DragonFatさん
Z2といえばあいつとララバイ(?)

そのコンセプト画は知らないのですが、
カトキハジメ氏がデザインリファインされるとスタイルが良くなる分
どれも同じに見えてしまうデメリットもありますな。

うぉっと!センチメル?って誤字修正w

この記事へのトラックバック