HG「ダブルオークアンタ」塗装済み製作完成

「ダブルオークアンタ!」
「刹那・F・セイエイ 出る!!」
■HG 1/144「GNT-0000 ダブルオークアンタ」製作終了です。
画像


まもなく公開間近「劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-」より、
刹那・F・セイエイの乗機MS HG「ダブルオークアンタ」なんとか製作も間に合いました。
盛り上がってるんだかどうなんだかいまいち反応が解からんのですが。
本日、9/14 25:55~ TBSにて特番もある模様。
何気にチケットは確保したので観に行って来たいと思います。
前情報何も仕入れてないのですが今度の敵は外宇宙からの侵略って本当?(笑)
画像




閑話休題。

さて、なんだかんだと全塗装キットは2ヶ月ぶりの完成だったりするんですよね。
RGガンダムは少々やっつけ感がありましたし(´д`;

では早速お披露目です。
全体画像。
画像 画像



プロポーションの変更は特に行なっておりませんが、
情報の密度感が増加するようディテールの追加を行なっております。
アンバランスなクアンタらしく左半身を中心に適度にデカール貼り。


顔の接写。
後頭部耳の軸を合計1mm程幅増しで広げて逆三角形頭に修正。
マスクの後ハメはメット側の顎の裏辺りをちょっと削ってハメ易くしてます。
一度、進行度90%の段階まで来たのですが、どうにも表情の納得がいかず・・・

そこでV字アンテナの再度シャープ化。
Before→After的に
画像 画像

長続きしない私も1週間でこの効果!
イケメン度アップ!※個人差があります。


上半身。
OO特有のクリアーレンズ部分はミラーフィニッシュとミラージュデカールを併用。
光を拾いやすく虹色に反射してくれます。
画像


下半身。
ノッペリしていた下半身はスジボリを集中して追加。
膝あて部分はプラ板で形状変更、合計2mm広げてます。
画像


GNシールド裏。
GNドライブはディテールアップパーツやHアイズレンズで改修。
割りと目立っていた、肉抜き穴辺りはポリパテとかで埋めてます。
ところがぎっちょん。
青色のシールド裏側は未処理、合わせ目は残しちゃいました(´ω`;
画像


背面GNドライブも同じく改修。
フレームのポリキャップも隠してみました。
マークソフターとかも使ったのですが、
一部ソレスタルビーイングのデカールが浮いてるのが失敗(;ω;
画像


では、ポーズ集。
ダブルオーは兎に角動くのでアクションポーズが色々遊べます。


俺がガンダムだ!
画像


画像 画像



画像


画像


画像



画像



「お前たちは何者だ!?」
画像


「何を求めてここへ来た!」
画像



「答えろーーー!!」
画像



「トランザム!!」
画像




改修箇所
アンテナ類、ソード等、全体のエッジ出し及びシャープ化。
頭部、肩、前腕、腰、大腿部、膝、スネ周り、GNドライブなど合わせ目処理。
各部肉抜き穴のパテ埋め。
全体に海老川デザインを意識したスジ彫り、ディテールの追加。
マスク後ハメ加工。
頸部形状修正。
腰部装甲裏のディテールアップ。
クリアーパーツ裏にはラピーテープやミラーフィニッシュ及びミラージュデカール使用。
OOシリーズのガンダムデカールや市販のコーションデカール使用。
ソードビットはネオジム磁石内蔵で保持力強化。
(GNシールドへの接続も磁石にすれば良かったかしら?)



塗装レシピ
白:クールホワイト+ニュートラルグレー
青:コバルトブルー+パープル+ホワイト
赤:モンザレッド+ホワイト
グレー:グレーバイオレット+ニューラルグレー+ブラック(少量)
黄:オレンジイエロー+イエロー
クリアーカラー:クリアーグリーン
スミ入れはフラットブラックとフラットブラウン
クリアー成型パーツは光沢、他はつや消しでトップコート。


ダブルオークアンタ製作過程
→ 製作(1) 製作(2) 製作(3) 製作(4) 製作(5) 製作(6) 製作(7)

スケジュールに間に合わせる予定で
全体のブラッシュアップを行ないました。
不完全燃焼の箇所も多々残る出来ですが、
まぁ取り合えず作戦終了ですo(_ _;o)パタッ


最近のガンダムは本当スタイリッシュになりましたなぁ。
以上ガンダム大好きせっちゃんのダブルオークアンタでした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2010年09月15日 13:14
お疲れ様でしたー
死事中ですが、あまりのカッコよさに…
的確工作HGぽくない濃さがスバラシイ。Amazonの完成図とはケタ違いの密度で、同じものとは思えません。
ブルーの塗装もディテを殺さないグレートさ。トップコートもいいノリですねー。
こちらもがんばらないと。。。
2010年09月15日 16:54
か、輝いている!何だコイツは!?

いつの間にこんなイケメンになって
しまったのでしょう、ビックリしました。
さて、そろそろを自分は何かHG買って
スミ入れ、部分塗装をせねば・・・・(笑

それはそうと相手が地球外生命体なのは
確かなようですよ。
ELS、金属変形なんたら?とか言うようで。(笑
とある新聞ではこの映画OOのジャンルは
パニック映画だと紹介されてたそうです。(^^;
どのみち新しいタイプの作品なので楽しみには
しているんですけどね。
ともかくクアンタ完成おめでとうございます!
2010年09月15日 22:14
>DragonFatさん
お疲れ様です(´`;
いつもコメントありがとうございます。
確かにAmazonの紹介画は構図のせいか偶にキットの良さを伝えきれていない物もありますね。
塗装は色が濃すぎると折角のスジ彫り等死んでしまいますので難しい。
基本工作でいっぱいいっぱいです。

>ミスターZさん
コメント、気持ち玉ありがとうございます。
HGダブルオーシリーズはキット自体が
優れているお蔭でもありますね。

金属変形なんたら?とはマジですか!?
遂に未知との遭遇。
相手は超○○生命体・・・
おのれメガトロン!!(笑
2010年09月16日 00:24
ファンタスティック!!
完成お疲れ様でした。

デカールといい紫に振り気味のブルーといいもうこれは作例です。
スミイレもカッチリきまって丁寧なつくりが分かりますね。

一個欲しい・・・
2010年09月16日 22:28
>82式さん
弱小ブログの自己満足領域を出てませんが、
励ましありがとうございます。
作例というより、俺の屍を越えて行けー!といった感じですので、
褒めても何も出ませんよー(*〃ω〃*;
焔@NECパソコン
2010年09月16日 23:35
この色の淡さが何とも言えないかっこよさを!
2010年09月17日 23:10
>焔@NECパソコンさん
コメントありがとうございます。
こういったカラーも割りと好みなんですよね。
ブッチョ
2010年12月09日 15:08
これは凄い!あまりのカッコよさに感動!私を弟子にしださい!!!
2010年12月10日 23:51
>ブッチョさん
はじめまして?でしょうか。コメントありがとうございます。
えーと、弟子に…って何かのギャグかしら?返答に困ります。

この記事へのトラックバック