MG「RB-79 ボールVer.Ka」塗装済み製作完成

颯爽登場!(挨拶
■MG 1/100「RB-79 ボールVer.Ka(クリアーパーツ外装付き)」製作終了です。
ずっと1/144サイズばかりでしたので久しぶりの1/100。
ようやく完成まで漕ぎ着けたワーイヾ(*´∀`*)ノ
画像

元々のキットは武装も少なく可動範囲も狭い分、
内部ディテールに凝った作りとなってます。
その為、外装取り外しを考慮した方向にプレイバリューを高めております。
そこで今回はクリアー外装パーツを活かせるよう、
内部塗装をキッチリ(?)してみました(`・ω・´)キリッ



無難過ぎる出来ですが、ご覧下さいませ。

全体画像
画像 画像



画像


サイド画像
画像


画像


マニピュレータ
画像


コックピットのパイロットも一応塗ってみました。
実はデカールの貼る場所ちと失敗してます。
画像を見たらやっぱり違和感がw
画像


画像


クリアーパーツを付けたらこんな感じです。
模型っていうよりキャラトイに近い感じになった(笑
画像

接写
画像


画像


画像


外装を取り外して。
画像

以上MG「ボール」でした。


塗装レシピ
内部1:ニュートラルグレー+ネービーブルー
内部2:ホワイト+ミディアムブルー
本体グレー1:ホワイト+エアクラフトグレー※
本体グレー2:ニュートラルグレー+エアクラフトグレー※
キャノン:ニュートラルグレー+ネービーブルー+パープル
赤:マルーン
橙色:オレンジイエロー
銀1:シルバー+黒鉄色
銀2:ガンクローム
銀3:ウィノーブラック→シャインシルバー+スーパーシルバー
金:ゴールド
赤:クリアーレッド(クリアーパーツ)
追加:スモークグレー+クリアーオレンジ
フラットブラック、フラットブラウン、フラットホワイトで軽くウォシング
(※一部誤字修正)

MGボール製作過程
製作(1) 製作(2) 製作(3) 製作(4) 製作(5)


ふぅ~~~。
工作はまったくしていないのでオーソドックスな塗装仕上げです。
塗装は0083のグレーではなくどちらかというとめぐりあい時代の水色風?
航宙機体としてウェザリングし過ぎない様に注意しました。
MGですけどなんだか最近作っているHGより楽に出来た気が・・・
私のようなビギナーには丁度良いキットでしたー。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2010年10月13日 10:07
完成お疲れさまでした。
あまりに贅沢な塗装で、ビックリしております。
うるさすぎないグラデが素敵ですねー。表現の難しいクローム系のネバリも自然でツボです。

クリアパーツのおかげでABSの塊も、かゆいところに手が届くと、きっと喜んでいることでしょう!
2010年10月13日 18:24
完成おめでとうございます。
なんというきれいな塗装・・・
ステキな塗装に敬礼!(`・ω・´)ゞビシッ

それにしてもここまで再現されていると
連邦はボール1機製造にいくら金かけているのか
計り知れない・・・・・1億くらいかな??
82式
2010年10月13日 22:38
完成おめでとうございます。
全身の塗装と金属部の焼け表現に目を奪われました。
水色よりグレーに振ったほうがやはり兵器という感じがしますね。

次回作もハゲシク期待です。
2010年10月14日 00:03
>DragonFatさん
ありがとうございます。
金属系塗装とのコントラストは改めて難しいと感じました。
デカールまで貼り付ける外装よりも、
内部塗装だけの方が比較的楽に出来たので
クリアーパーツオンリーで完成
とするのもアリかもですね。
2010年10月14日 00:05
>ミスターZさん
コメ・玉ありがとうございます(`・ω・´)ゞビシッ
贅沢できれいに見えるのはクロム系塗装の影響でしょうか。
ソロモン戦を運よく逃げ回れたスイカです(笑
1億なら十分ローコストでせう。
2010年10月14日 00:10
>82式さん
ありがとうございます。
ボールといえばアニメ超な水色のイメージが強かったのですが、
グレーを多用した分兵器っぽくなったのでしょうか。
若干チグハグになってしまった気もしますけど(´д`;
2010年10月25日 23:31
>モリタケンジさん
気持ち玉を下さり有難うございます。
もしかして2個下さったのでしょうか。
1度、間違えて別の記事にて
返信してしまいました(^^;
2010年10月27日 17:42
こちらでははじめまして。

気持ち玉、やり方を間違ってリンク無しをいれてしまいました…すみません。

しかし、HGUCにてボールさんを作っている身としては、この高い完成度にプレッシャーを禁じ得ないデス…。

次のデルタプラスも期待してます!

2010年10月27日 23:51
>モリタケンジさん
コメントありがとうございます。
近づいて見ると粗が目立つので、
MGの出来に助けられている部分が大きいと感じています。
モリタケンジさんのHGUCボールさんも楽しみですので
これからも遊びに伺わせていただきます(^^
マリガン
2013年05月31日 06:51
スゲーなこれ!汚そうと思えばもっと汚せるんだろうな
ここまで精巧だともはや2001年のアレに似てるように見えてくる
設定ではシローアマダモデルとかいうのもあるそうでそれも作るのか?

この記事へのトラックバック