ダンボール戦記 LBX ジ・エンペラー 製作(1)素組み編

ダンボール戦機より、■LBX 1/1 「ジ・エンペラー」を開けてみました。
今回は箸休め的に組み立ててみたいと思います~。
画像




まずはランナー紹介。
A・Bパーツ(PS以下略)
画像




Cパーツ・DJ-01ランナー(PE)
関節部分は共通パーツでもあり、
各LBXと部位を付け替える事によるオリジナルLBXにカスタマイズが可能。
画像

久々に少ないパーツ数で気が楽だ(^^



取り扱い説明書・シール×1枚
塗装レシピはついてません。
画像




付属のマントは説明書を切り抜いて使用するタイプとなる。
画像




ランナーには頭・胴体・腕・脚・武器といった各部位ごとにアイコンが刻印されている。
画像




パーツはニッパー要らずのタッチゲート方式
予め、アイコン毎に分けておく事で
組み立ての流れが段階的に構成されている面白い試みですね。



頭のアイコンパーツ群(画像撮影前にちょっと切り取っちゃったけどさ~)
画像




胴体アイコンパーツといった具合。
画像




早速、組み立て開始。
今回はとりあえず簡単にパチ組みしてまいります。
まずは頭部・胴体部分をランナーから切り離し主要なシールを貼って。
画像




頭部・胴体の組み立て完了。
完璧な色分けではないが、ある程度はシールで対応。
画像




続いて、腕部パーツ。
画像




切り離し後。
画像




腕部完了。
関節軸が丸々ポリエチレン製パーツなので塗装など出来そうもなかったり、
ガッチリとした保持ではなく”ふにゃふにゃ感”があるのは大人の事情でしょうか?
画像




脚部のランナー。
画像




まずは足首部分。
画像




それと脚。
画像




組み立て後。
どうしてもエッジ部分など丸みのある設計になっていますが、
その分モデラーの腕によって完成の出来が左右されそうなのはガンプラでいうBB戦士と同様でしょうか。
画像




腰部切り離し。
タッチゲート方式のランナーには遊びがなく、
3mm幅には刃が通らないという仕様に戸惑いつつ、
一応ニッパーで切り離しましたけど、ちょい白化してしまいました(^^;
画像




そして脚部まで組み立て終了です。
画像




最後に残りの武器とか。
画像




主力武器のメイス系「ティターニア」と「アタックポイントダイス*」。
※パッケージ裏にバトルフィールドが印刷されており、
カスタムダイスバトルが楽しめる仕様なのですがここでは割愛。
画像






対象年齢は6歳以上とうたっていますがしっかりプラモデルしていますね。
個人的にもっと大味な感じのプラモだと思っていた分驚きです。




で、全身画像をちらっとだけ。
志村ー!うしろー!(笑)
画像





LBX「アキレス」に代わる新主人公機、可変型LBX「オーディーン」も発売。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2011年08月28日 23:04
さすがに色分けはバンダイクオリティでばっちりですね。
合わせ目もできないようですし、短時間で一気に組み上げてニヤニヤできそうな予感・・・。

素立ちながらダークな色で威圧満点です。
相手を叩き潰すメイスが凶悪そうなイメージをさらにアップしているような・・・
2011年08月29日 01:03
>82式さん
既にニヤニヤしているオイラ(笑
安易ですがお気楽に作るには丁度良さそうだと思って手をだしてます。

メカというより騎士に近いのですが
こういう威圧感あるタイプも格好いいと思うのですよ。
武器がメイスってキャラも珍しいしね。
2011年08月29日 14:55
ほうほうこれがダンボール戦記の・・・・・
騎士をイメージした機体かな、
ギアスのグロースターをどこか思わせる
デザインですね~。
しかも武器が格闘兵器だけっぽいのがますます
コーネリアの乗ったグロースターを(ry
気長にお待ちしてますよ。(^^
2011年08月29日 22:47
>ミスターZさん
グロースターは格好良かったですね。
エンペラーはナイトメアフレームもといナイトフレームであります。

劇中ではMkIIになってから飛び道具も付きましたけどね(^^;
あっちゃ行ったりこっちゃ行ったりして作ってます~。

この記事へのトラックバック