HG ガンダム AGE-1 ノーマル 製作(2) 素組み編完成レビュー

■HG 1/144 「ガンダムAGE-1 ノーマル」製作素組み編レビュー。
搭乗者、フリット・アスノ。
「AGEデバイス」に残されていたデータを元にフリット・アスノによって開発されたMS。
AGEシステムを搭載したコアパーツに別機能を持つ手足を取り付ける事が可能。
状況に合わせてウェアを換装することで新しい機体へ変化する。


画像




《 GUNDAM AGE-1 NORMAL 》
全体画像
フロント
画像




リア
画像


武装オプション
シールド、ドッズライフル、手首平手×1
ビームサーベル×2、ビームダガー×2



上半身
胸部中央のAGEシステムはシールが付属しているが、
パーツ構成も細かく分割されているので塗り分け対応も楽そうである。
画像




腰部
サイドアーマーにはサーベルラック。
画像




下半身
ヒザの黒色部分は付属シールを貼ってみました。
画像




表情アップ
パーツ構成がグレーの目元、白い口元、赤い顎と隈取りのHGで3分割なのが凄い。
画像




画像




上半身背面
今回、AGEの特徴でもある立体感のある造形。
腰部背面に”何かをマウント”出来そうな展開ギミックがある。
画像




シールドは前腕の装甲パーツ付け替えで
側面とヒジ側に装備変更可。
画像




画像




上半身
腕部可動範囲
黄色丸印はボール軸、他ロール軸。
画像




脚部可動範囲
自然なヒザ立ちも可能。
画像




肩軸は肩甲骨(?)のブロックが前後、上下に可動。
画像




開脚
股関節パーツの付け根にロール軸があり左右に可動する二軸構造となっている。
ハの字立ちが決まる様に角度が付いている。
画像




《ドッズライフル》はいくつかのバリエーションに対応。
ロングバレル
画像




バレル部分を回転させ、バーチカルグリップ展開で両手持ち可。
画像




ショートレンジ
先端部分を取り外した状態。
画像




以下、適当にポージング



最近のHGキットは本当に可動範囲が広いですね。
反面、若干スキマが目立つのはご愛嬌という所。
画像




画像




画像




画像




画像




画像




「母さんがくれたこの《ガンダム》でボクはアイツらと戦うよ」
画像






総評:
久しぶりにスムーズに組み立てが出来るHGらしいキットでした。
可動範囲も広く平均値以上であり、人型として自然な感じのフォルム。
イメージとしてOOシリーズの「Oガンダム」がパーツ構成など似ていると思ったのですが、
当時より、肩軸、股関節の向上が見られる。

説明書は一般的なHGUCよりも言い回しなどに、
低年齢層への言葉の配慮がみられます。

塗り分けや合わせ目消しをする必要箇所が少ないのも、
短時間で製作する事が出来そうで好印象。

現状1体ではプレイバリューこそ少ないものの、
今後の展開しだいで楽しみも増えそうである。
シンプルな良さを再確認出来る良いキットですね。




以上、HG「ガンダムAGE-1ノーマル」素組みレビューでした。

HG「ガンダム AGE-1 ノーマル」製作過程
→ 製作(1)


所々、キット自体には細かいディテールが見られるがラインや情報は少なめなので、
劇中ではアクションシーンが多様である事を期待したいですね(^^



■機動戦士ガンダムUC episode 4「重力の井戸の底で」、スペシャル告知映像配信スタート!
http://www.gundam.info/topic/6129
先行公開は終ったけど正式公開まではあと一ヶ月ちょい。
ブライトの新しい声優<成田剣>さん思っていたほど違和感ない、というか凄く良いじゃん。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年10月02日 04:46
最近AGE-1を見る機会が多くなりましたが
思うようになったのがAGE-1のデザインって
海老川版Oガンダムじゃないかと。
エクシアのようなデザインが主流の海老川さんが
作品に合わせ、あえてシンプルでまとめたと
言っているので説得力があったり。
プラモもシンプル機体に漏れず、可動範囲が
OOキットの技術が使われているだけあって
すごく広くていいですね。
プロモデラーの方でRGのエールストライクの
関節を流用して可動範囲の広いイージスを
作ったという作例もありますし、可能性は
まだまだ広がっていきますね。

ブライトさんに成田さんとは・・・・
ギアスのオレンジが真っ先に浮かびますが
評価は上々らしいので期待が高まりますね。
というのも自分、予告PVは一切見ずに
本編だけを楽しむ人間なものでして・・・(笑
2011年10月03日 17:36
お疲れ様です。
フムフム、芸が細かいですな。
ノーマルといえども近接用ぽいアクションの表現がされていますね。

プラモだけでなくアニメもそちらに期待したいです。
ついでにブライトもイイ!
2011年10月04日 00:05
>ミスターZさん
ほほう、海老川さんそんなことを仰っていたのですか。

エクシアの特徴あるフォルムはそれはそれで好きだったんですけどね。
パーツが多いと作るのが億劫になるのでこの位のキットが丁度いいと
いつも弱気発言の私。
イージスといえばSEEDはリニューアル版が発売みたいですね。

オレンジくんって言うと、おはようございましたぁ!
ってつい思い出しちゃってw
ともあれ今しばらくの辛抱ですな。


>ドラゴンファットさん
劇中でどのように活躍するかわかりませんが、
短刀が付いているのは興味深いですね。
スパローあたりにも使えそう・・・

ブライトさん決定でゲームやら何やらと
今後の関連作も安泰かしら。
82式
2011年10月04日 13:35
かっこいいじゃないですか。

シンプルなイメージですがなかなか遊べそうですな。

機体バリエが今のところ二種でていますが、ファットなやつの「ビームラリアット」がどんな感じなのか非常に気になる!
2011年10月05日 00:13
>82式さん
ビームラリアットは思わず笑ってしまったけど・・・いや失敬。
確かに気になります。
ストーリーは世代交代が描かれるあたり
今後もバリエや後継機など色々出て来そうな気がしますね。

個人的にはライバルが居てこそガンダムが映えると思っていますので
やはりザコや敵メカが気になるかな。

この記事へのトラックバック