RG デスティニーガンダム 完成

「何を言っているんだあんたは!
裏切り者のくせにぃ!!」

■RG 1/144 ZGMF-X42S「デスティニーガンダム」部分塗装で完成です。
画像






今回は部分塗装での簡単フィニッシュで仕上げました。
リアリスティックデカールは余白部分を出来る限りカットし、
好みで9割程貼りつけ軽めのウェザリングを施しています。
関節がやや緩い点に関しては肩と股関節の箇所で、
軸をちょっとだけ太らせて渋みを調整しました。
アロンダイト等重い武装を持ってもヘタらないようにしています。




全身画像
フロント
スミ入れなどはウェザリングを施す事を想定し
フラットブラック以外にフラットブラウン、デザートイエローを使い暖色系でまとめています。
ビームシールドはエアブラシを用いてそれっぽくグラデーション塗装。
付属のサーベルエフェクトなどもホワイトでグラデを掛けています。
この後の画像で公開。
画像





リア
画像





正面
画像





上半身
画像





下半身
画像





頭部アップ
ビフォーアフター的に。
画像





スナップフィットで手軽に作れるガンプラですが、
シールドの取り外し時、籠手など外れ易かったパーツは接着しちゃいました。
画像





背面
面積が広く間延び気味な翼はシャドーやハイライトを適当に加え変化を与えています。
写真では分かり難いかもしれませんが(^^;
画像





俯瞰
画像





対ビームシールドも一応
画像





以下適当に。




画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像




「あんたって人はぁー!!」
画像





「よくもルナを・・・」
画像





「ルナまでーーー!!!」
画像

最後はちょっと大きめの画像。






塗装レシピ
黄:イエロー+黄橙色+クールホワイト(微量)
白:つや消しホワイト
赤:モンザレッド
ビームシールド青:クリアーブルー+クリアーレッド
銀色:シルバー+黒鉄色(微量)
トップコート:つや消し


デスティニーガンダム製作過程
→ 製作(1) 製作(2) 製作(3)




以上、RG「デスティニーガンダム」でした。





RG 1/144 デスティニーガンダム用 拡張エフェクトユニット“光の翼” 【再販】




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年05月24日 18:16
「そして、槍通す(ぶすり)」(挨拶)

すみません、すごいわかりにくいネタでした。

ディスティニー完成おつおつ!
元が細かくできているので、簡単フィニッシュでも全然OKじゃないですか。
シャドウやウェザリングも、とても効果的に働いていますのですよ?

自分も、こんなペースで作ってみたいものよ…(縁側で遠い目
2013年05月24日 23:48
>モリタケンジさん
すみません。
難しくてわからなかったですm(_ _;)m
む~思い出せぬ(´Д`;)

改めて、ありがとうございます。
近づいて見ると粗が残るのですが1/144ならぱっと見判らんからOKですよね。
ウェザで誤魔化しているとも言えますが(^^;
塗装しようと思ったら多分1ヶ月じゃ終らなかっただろうな(遠い目)


>気持ち玉ありがとうございます。

この記事へのトラックバック