ガンダムビルドファイターズ 第一話

■ガンダムビルドファイターズ 第一話「セイとレイジ」
10月に入り今週から放映開始されたビルドファイターズ。
早速、視聴しました。
画像







「むむむ」と不安もありつつ構えて見始めた第一印象は「ほう」、
そして「ズコー」でしめられた内容。




正しく子供向けアニメ少年漫画って感じで、
「プラモ狂四郎」を知っている者としては素直に楽しめました。




壊れる運命のウイングガンダム。
グフを手に持ったラルさん登場など拾えない位のネタも仕込まれてて笑わせて頂きましたよ本当。
テンポも良くアツイ展開を入れているのもいいポイント。

丹精こめて作ったプラモがバトルに負けたら容赦なく壊れてしまうというシビアな所もそうこれだよな~と。




好みは人それぞれでしょうが個人的につかみは上々の第一話。
いい意味でおバカアニメ!でしたね。





しかし、何クール続くのかは知りませんがこのノリを維持出来るのだろうか。
イオリ・セイ、レイジ達の成長物語や
新主役機ビルドストライクガンダムの今後の活躍など楽しみである。


もっとも私としては見終わった後何故かギャンが欲しくなったのだが。
おのれバンダイ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック