RG ゼータガンダム 3号機 完成

■RG 1/144 MSZ-006-3「ゼータガンダム 3号機」製作終了、無事完成です。
今回は一部塗装を施した簡単フィニッシュで仕上げました。
画像




白と紫のカラーで塗装された機体。コードネームにパイロットは「ホワイト・ユニコーン」、
機体は「ホワイト・ゼータ」とも呼称される可変型MSゼータガンダム3号機。
公式では誰だかは断定されていないですが声が古谷徹さんと言うと・・・(^_^;

今回はスミイレ以外にデカール対応となる箇所は塗装に変更したり、
リアリスティックデカールの余白部分は切り取って見た目の完成度を上げています。

また関節など渋い所や緩い箇所に関しては予め潤滑油をさしたり、
軸をボンドで太らせる等といった処置を施して調整しております。
肩軸や肩装甲、腰部サイドアーマー、膝関節などですね。
元の成型色を活かした製作だったので比較的早く完成致しました。




全身画像
フロント
見栄えを出来る限りよくする為、デカールの余白をカットしましたが結構苦労しました(^^;
画像





画像 画像





リア
画像





付属品
画像





上半身
近くで見るとデカールの厚みが気になるけどパッと見は問題なしですね。
画像





画像





下半身
画像





頭部正面アップ
目元のくま取りだけ黒色で塗装して目は付属のデカールを貼ってます。
画像





俯瞰
画像





ウェイブライダー形態
フロント
画像





リア
画像





画像 画像





画像 画像







以下、適当に。




画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像







塗装レシピ
黄:黄橙色+クールホワイト(少量)+イエロー(少量)
白:つや消しホワイト
グレー:ニュートラルグレー
銀1:焼鉄色
銀2:メッキシルバーNEXT
トップコート:スーパークリアーつや消し+スーパークリアー3光沢(少量)




ゼータガンダム3号機製作過程
→ 製作(1) 製作(2) 製作(3)



以上、RG「ゼータガンダム3号機」でした。


プレミアムバンダイにて期間限定で販売されたZガンダムのバリエーションキット。
組立から大量のデカール貼りそしてパーツも細かいので破損注意という所に苦労しました。
技術のあるモデラーの方なら塗装でなんとかしちゃうのでしょうけれど、
簡単フィニッシュでも格好良く大して見栄えを損なわないのはよかったかな。
しかし、この余剰パーツはちょっとどうなの?とは思いました(^_^;






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック