RG ガンダムエクシア 素組みレビュー

「刹那・F・セイエイ!目標を駆逐する!」
■RG 1/144 GN-001「ガンダムエクシア」素組みレビュー。
画像







刹那・F・セイエイ専用MS≪ガンダムエクシア≫。
武装は接近戦闘を主眼に置かれ「セブンソード」の開発コードがつけられている。

本日は目元のみデカールを貼ってレビューです。
組み立ては細かいパーツやホログラムパーツの取り付け等が面倒だったものの、
インナーフレームのアドヴァンスドMSジョイントに関しては、
パーツ構成が変更されておりRGシリーズでも一番安心して作れた印象です。
組み立て時間はおおよそ4時間位といった所です。




付属品
画像

交換用手首可動指(左右)、武器持ち手(左右)、平手(左右)、
1/144刹那・F・セイエイ、アクションベース2用ジョイントパーツ、
GNソード、GNシールド、GNロングブレイド、GNショートブレイド、
ビームサーベルグリップ(ピン有)×2、
サーベルエフェクトGNビームサーベル用×2、サーベルエフェクトGNダガー用×2




全身画像
フロント
セブンソード装備
画像





リア
画像





俯瞰
画像





上半身
画像

頭部アンテナの成型色がライトグレーな所にちょっと違和感を感じますが、
余剰パーツにアンテナが含まれるので好みでホワイトに塗るのもアリかもしれません。




下半身
画像





可動範囲
流石リアルグレードシリーズだけに多重関節が多用され、
広い可動領域を確保しています。
可動機構に円運動を取り入れられている為、自然なポーズを取ることが出来ます。
画像





肘、膝関節ともに約180度程。
腕部、大腿部、脛には動きに連動するスライドギミックを内蔵。
画像

ただ、股関節のスライド機構は今回なく、
大腿部がフロントアーマーと干渉してしまい腿上げはあまり出来ないのがちょっと残念です。
腰部にロール軸が内蔵されているので後ろに引く事で多少軽減出来ますが、
これにより正座は出来なくなりました(笑)
その分、フレームの頑丈さは増し全体的に破損の恐れは緩和されていますね。




開脚
設置性はシリーズトップクラス。
画像





パイロットは乗っていませんがコックピットハッチ開閉を再現。
画像





GNドライヴはちょっと面倒くさいですが取り外し可能。
開放状態も再現。
画像





GNコンデンサはクリアーグリーンのレンズパーツで再現。
今回シールは貼ってませんが、
内部にコーションマークのリアリスティックデカールを貼る事で精密感が増します。
画像





GN粒子供給コードはホログラム加工が施されている為、
光の当たり方により七色に輝きます。
また付属のメタリックデカールを裏側に貼る事で集光性を高められます。
画像はまだ貼っていない状態です。
画像





腰部のビームサーベルは可動ギミックがあり抜刀のポーズもスムーズです。
画像





GNシールドは付け替える事で位置調整が出来、保持力も十分。
あまり気にはなりませんがロール軸がないのは意外でした。
画像





シールドは青いパーツの取り付け位置変更で収納状態と展開状態を再現。
展開状態時は青パーツがちょっと外れ易いですね。
画像





GNソードライフルモード
刃はシルバーメッキで仕上げられており綺麗に輝いています。
先端にちょっとだけゲート跡あり。
この辺のメッキパーツはモデラーによって好みが分かれる所ですね。
また、シールド内にライフルを折りたたむ事も出来ます。
画像





ソードモード
武器持ち手があるので保持力は問題なし。
画像





GNロングブレイド、GNショートブレイドは腰部に装備可能。
腰部両脇のラックを引き出し六角形のピンで固定。
ピンパーツは小さいので破損に気を付ける必要はありますが、
ブレイドの保持力に問題はありません。
画像







以下、適当に。




画像






「見つけたぞ世界の歪みを!」

画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





「俺が、ガンダムだ!!」
画像







今回ガンダムエクシアが発売された事によりリアルグレードシリーズに新たにOOが加わりました。
パーツ構成も細かく非常に優れているので色分けも組み立てるだけで完全に再現されています。

アドヴァンスドMSジョイントも一新されており、
各ギミックや広い可動領域、そして高い保持力の安定性を実現しています。
特に可動機構に円運動を取り入れた事によりポージングも流れるようなラインを形成している印象です。
ただ一点、股関節の可動領域が制限されているのが勿体なかったです。
細かいパーツに関しては破損の注意が必要ですが、
動かしていてどこかがポロポロ外れるといったストレスもなく、
特にインナーフレームの頑丈さはシリーズトップクラスに感じました。

ホログラムパーツはあまり目立つものではないもののメッキパーツと共に丁度良いアクセントを果たしており、
付属品も申し分なくRGらしい1/144サイズに凝縮された精密感を継承、
スリムでシャープな格好良さを持ったガンダムエクシアだと思いました。




以上、
RG「ガンダムエクシア」素組みレビューでした。




製作過程
→ 製作(1) 製作(2)







RG 1/144 ガンダムエクシア用リペアパーツセット 【2次:2014年6月発送】
RG 1/144 ガンダムエクシア (トランザムモード) グロスインジェクションVer.
HG 1/144 GNアームズ TYPE-E(リアルカラーVer.)【2次:2014年6月発送】
MG 1/100 MS-07B マ・クベ専用グフ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック