RG ダブルオーライザー レビュー

「刹那・F・セイエイ、未来を切り開く!」
■RG 1/144 GN-0000+GNR-010「ダブルオーライザー」素組みレビュー。
画像







取り敢えずは素組みで完成しました。
組み立て難易度はRGゼータガンダムよりかは楽だった印象ですが、
圧倒的なボリュームで作り応えがあるキットでした。

目元のみシールを貼っています。




付属品一式
1/144刹那・F・セイエイ、沙慈・クロスロードのフィギュアも付属。
画像






まずは「ダブルオーガンダム」から。

全身画像
フロント
画像

マッシブなプロポーションや成型色での色分け再現は完璧な印象。
全身に精密なディテールが施されており、
リアルグレードならではのアレンジされた情報密度が面白いですね。
GNコンデンサーはクリアグリーンの透明プラで再現。
中にディテールの凝ったシールを貼る事も出来ます。





画像 画像






リア
画像






可動範囲
可動域はかなり広く胸部の円運動などダブルオーらしい特徴も再現。
画像






肘関節、膝関節共に約180度ほど。
腰部はRGエクシアよりかは改良が加えられたのか、
腿上げも大分良くなった感じですね。ただ肩の装甲が少々外れ易い印象。
画像






開脚
足首の接地性も十分で、全体の可動域はかなり優秀。
画像






続いては「オーライザー」。

フロント
画像






リア
画像






GNソードIIIやGNシールドを装着する事も可能です。
また、機体底部にランディングギアを取り付け可能。
画像






画像






コックピットハッチ展開ギミックも存在。
画像






GNドライヴは選択式で粒子貯蔵タンクに変更も出来ます。
オーライザーのキャノピーも同様。
画像






GNシールド、GNソードIIを装備。
装着後の各保持力も特に問題ない感じですね。
画像






そして、オーライザーとドッキングして「ダブルオーライザー」に。

GNソードIIIを装備
全身画像
フロント
画像

ダブルオーライザーになると重心が上に集中するので、
アクションベース2等で展示するのが良さそうです。
パーツがポロポロと取れる事もなく装着後の保持力等十分ですが、
かなりゴテゴテしているのでアクションポーズを取ろうとすると指がぶつかり装着が外れる、なんて事も。
バックパック辺りは注意。





サイド
画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






上半身
オーライザードッキング後であってもバックパックから伸びる肩部アームの保持力も十分。
ただ、GNソードIIIはちょっと重いので、今の所は問題ないようですが、腕部のヘタリが少し心配です。
特にエフェクトパーツライザーソードを取りつけての長期ディスプレイは控えた方が良さそうかも。
画像






下半身
画像






頭部正面アップ
額の赤パーツはクリア素材。
精密なパーツが集中しておりディテールや色分けも再現。
画像






画像






RGエクシアとRGダブルオーライザーを並べてみました。
装甲の配色はコントラストが強めだったエクシアよりも差が縮まりシンプルに変更されてますね。
白い装甲の色調も落ち着いています。
画像







以下、適当に。




画像






画像






画像






GNシールドの腕部装備はちょっと外れ易い印象。
画像






武器持ち手もあるのでグリップ力は十分。
画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






「俺たちが、ガンダムだ!!」
画像







ダブルオーガンダム+オーライザーという事でボリューム満点となる今回のRG。
リアルグレードとして緻密なディテールが全身に施され、
1/144という小さいモデルにも関わらず凝縮されたあらゆるギミックを再現。
プロポーションや造形バランスも良い非常に高クオリティーな印象です。

色分けや造形も流石で様々なアクションに対応出来る広い可動域をも実現。
デザインもRGとしてアレンジが加えられた精密感も格好良く、
GNコンデンサー等がクリア素材でアクセントとなっていてイイ仕上がりですね。

RGエクシアの時点で不満となった股関節の可動域も改良が加えられ向上。
インナーフレームは頑丈な部類に入るので組み立てや可動にもストレスが少ない感じです。
ただ、流石にGNソードIIIの装備が重いのでやや腕部の保持力に懸念が残るのと、
ドッキング後は相当ゴテゴテするのでポージングや持ち上げる際は注意が必要かと思います。

組み立ては思いの外精密パーツが多いので少々難易度が高い感じでしたが、
シャープな造形と武装も豊富に揃っており完成後の満足感も格別でした。






以上、RG「ダブルオーライザー」素組みレビューでした。


製作過程
→ 製作(1)






■ホビーオンラインショップにて受付開始

RG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションVer.



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック