HG ベアッガイ 完成

ようやく完成クマー!(挨拶)
■HG GUNPLA BUILDERS 1/144 GPB-04「ベアッガイ」全塗装で完成致しました。
画像







スパースノイドの子供達へネオジオンのPRとして製造されたアッガイカスタム。
外見の改良だけでなく中身もチューンアップが施され、
生存性を高め全天周囲モニター式コックピットを装備し宇宙空間での運用も可能となっている。
まだ構想段階だが機動性の向上を視野にランドセル型ストライカーユニットの交換対応も想定。
形状コンセプトはミネバ・ラオ・ザビ様からの一声があったとかなかったとかの噂が飛び交ったが真偽は不明。
ネオジオンアクシズ整備士より(嘘)





ベアッガイ全塗装で完成です。
今回は設定カラーを変更し全体をブルーでまとめました。
アクセントにメタリック調の塗装と市販のデカールを適当に貼ってます。
ただ、ちょっと華がないので、
もう少しキャラクターモデルっぽさを出しても良かったかも…(^^;




全身画像
フロント
画像

今回、色のチョイスは深くは考えておらず、
実はクリアブルーの塗料が余っていたので使いたかった…というのが本音(苦笑)





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






付属品
画像






上半身
画像

全体は反光沢で仕上げ関節や目なんかは光沢で仕上げています。
頭部の本来あったモノアイは廃止しレールもパテで穴埋め。





下半身
画像

股関節は特にクリアランスの調整をしましたが、
それでもちょっと干渉して角で既に塗装剥がれが・・・(´・ω・`)





頭部正面アップ
画像

今回、スミイレとかはくどくなるのでやってません。





画像






爪?肉球?っぽいミサイルランチャーはシルバーで塗装。
画像






ランドセルは可動軸を追加し笛は泣く泣く排除です(笑)
ミサイルは塗り分けました。
画像






以下、適当に。





画像





画像






クマー!
画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






クマッ!
画像







工作箇所
頭部、耳、ボディ、股関節、膝関節、足首の合わせ目消し。
各関節のクリアランス調整。
頭部、膝関節のパテ埋め。
ランドセル加工及び可動軸の追加。



塗装レシピ
青色1:クールホワイト+クリアブルー(極微量)
青色2:クールホワイト+クリアブルー+色ノ源マゼンダ(微量)
青色3:スージーブルー+色ノ源マゼンダ+クールホワイト(少量)
青色4(関節):スーパーシルバー→クリアブルー+クリアレッド(少量)
黒色:ウィノーブラック
銀色:シルバー
トップコート:スーパークリアーつや消し+スーパークリアー3光沢(少量)



ベアッガイ製作過程
→ 製作(1) 製作(2) 製作(3) 製作(4)
製作(5) 製作(6) 製作(7)



今回は割と丁寧に作ってますが基本お手軽に力を抜いてゆる~く製作致しました(^_^
それにしても当初こんなにバリエ展開されるとは思いませんでした~。


以上、HG「ベアッガイ」でした。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2015年06月10日 03:25
ベアッガイ様完成おつおつー。

なるほど、ライトブルーできましたか…!
地味に怖いモノアイの撤去もそうだけど、スミ入れをあえて廃したのは、ファンシーさを保つのにとっても正解な感じ。

なるほど、「ガンプラは自由だ……!!」
2015年06月11日 23:32
>モリタケンジさん
ありがとうございます。

なんとか完成ですがカラー変更もなかなか難しいと実感しました。
心を形にするべく更なる柔軟な発想とセンスを磨かなければ…と。

もっと自由にはじけてもよかったかも?と課題も残る事に(苦笑)

この記事へのトラックバック