HG マックナイフ(マスク専用機) 完成

「自分はこのマックナイフで
連敗の汚名はそそぐ覚悟であります!」

■HG 1/144 CAMS-05「マックナイフ(マスク専用機)」全塗装にて完成です。
画像







いっつもベルリ飛び級生に作戦を邪魔されまくるマスク大尉。
野心と殆ど逆恨みもいいベルリに対する執着心丸出しだが、
一方のベルリは結局マスクの正体にすら気付いてないだろう無関心っぷりも対照的(笑)

マックナイフ、なんとか完成です。
パーツ数や付属品も比較的少ない部類なのであまり苦労しないで出来上がりました。

手間が掛かったのは手首部分などの塗り分け(^^;
塗装は劇中のイメージで塗りキャピタルアーミィ仕様として、
適当にデカールを貼って仕上げています。





全身画像
フロント
画像

製作は合わせ目消しなどの基本的な作業のみでちょっとしたシャープ化位。
素組みでもほとんど色分けが出来ているキットですが、
より細かく塗り分けています。





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






付属品
画像






フォトンボムも丁寧に塗装。
画像






上半身
画像

固定観念としてある既存のMSとはかけ離れたデザインですがカラーリングやテイストは意外にヒロイック。
コーションデカールは市販の物を適当に見繕い、
スケール感を崩さない程度に配置し情報密度を高めてみました。
頭部など肉厚な装甲はもう少し削り込んでも良かったかも(^^;





頭部正面アップ
画像

目元のディテールはモールドを彫り込むのは流石に大変そうだったので、
付属シールをそのまま利用しました。
ふと思い出しましたがなんかニルヴァーシュっぽい見た目。





下半身
画像

全身ひらたいらさんは設置面積が少ないのでちょい転びやすい。
脚部は合わせ目を丁寧に消してます。





それと大腿部は合わせ目を消した序に角をパテ盛りしつつエッジを出しています。
画像






手首
画像

手首は設定通り細かく塗り分けし指先は若干シャープ化。





コンパクトな駐機状態も再現可能です。
画像






長距離航行用ブースター装備
フロント
画像

バックパックが重くなるので専用スタンド等でディスプレイ。





リア
画像

頑張って塗装したのですがブースター取り外しの接触箇所でちょっと剥がれてしまいました。
もうちょい製作段階で工程を煮詰めればよかった(^^;





飛行形態に変形可能
フロント
画像

シンプルな構造なので飛行形態への変形も難なく可能。





リア
画像






画像






画像






以下、適当に。





アイキャッチ
画像






「キャピタル・ガードの素人がっ!
ふはははははっ!」

画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






「どこにいても飛び級生は俺の邪魔をする!」
画像






「変形が・・・
隙になるっ!!」

画像

「うおっ!?」






工作箇所
頭部、腹部、上腕、下腕、大腿部、脛部、踵、ブースターの合わせ目消し。
股関節、踵部の後ハメ加工。
大腿部エッジ出し。
手首ネイルのシャープ化。


塗装レシピ
白色1:クールホワイト+ミディアムブルー(極微量)
白色2:クールホワイト+ガルグレー(少量)+ニュートラルグレー(微量)
赤色1:モンザレッド+クールホワイト(少量)+パープル(極微量)
赤色2:モンザレッド+ブラック(極微量)
青色:ミディアムブルー+モンザレッド(微量)+クールホワイト(微量)
黒色:ミッドナイトブルー
銀色:スーパーアイアン
緑色:シルバー→クリアグリーン
トップコート:スーパークリアーつや消し+スーパークリアー3光沢(微量)



マックナイフ製作過程
→ 製作(1) 製作(2) 製作(3) 製作(4)
製作(5) 製作(6) 製作(7) 製作(8)



塗り分けがちょい大変だったものの、
シンプルな構造なのと一風変わったデザインのお陰で楽しく製作出来ました。
夏の暑さで後半バテ気味にはなりましたが(^^;


以上、HG「マックナイフ(マスク専用機)」でした。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年08月13日 03:28
完成おつめ!

丁寧な工作と色バランスが程良いバランスで合致していてGJ!
現物を見た時の「え、こんなに小さいの?」を知っているだけに、この完成度は尚のことナイス。

ここはひとつ、「バナナ!バナナぁ!」とか叫ぶフィギュアもつけたい。(機体が違う)
2015年08月14日 23:38
>モリタケンジさん
コメント&気持ち玉ありがとうございます。
今回あまり細部に拘った改修とかはしてませんが小さいというだけでそれなりに神経使いました(^_^

ははは、このサイズでマスクも付ければスケール感も増しそうw
次を仮に作るならバナナ機(?)カラーにしたい所ですね。

この記事へのトラックバック