ROBOT魂[SIDE AB] ドラムロ(トッド機) レビュー

「ダンバインより出力は高いのか?」
「はい。内蔵武器がありますから」
■ROBOT魂[SIDE AB]「ドラムロ(トッド機)」レビュー。
画像







劇中でも様々なオーラバトラーに搭乗したトッド・ギネスですが、
序盤での登場回数も多いだけに印象の強い量産型オーラバトラー≪ドラムロ(トッド・ギネス専用機)≫。
ダークブルーとレッドを基調としたカラーリングに変更され、
プレミアムバンダイにてトッド機カラーとして限定販売されました。

そして今回、トッド機では通常版にはなかったエフェクトパーツ「フレイ・ボム」が新規で追加。
さらに、オーラソードの柄部分が改良されています。

とはいえ、基本的に通常版と変わらないカラバリ品なので軽めにレビュー。




パッケージと中身
画像 画像





全身画像
フロント
画像





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






付属品
画像






上半身
画像






下半身
画像






頭部正面アップ
画像






今回、新規で追加されたフレイ・ボムエフェクトパーツ。
画像

流石に重量がありそのまま持ち上げる事は出来ず、
火炎の下に差し込み口があり、魂STAGE等で支える必要があります。
通常版ドラムロとの互換性あり。





更にオーラソードのグリップが改良されており角度が付けられる様になっています。
通常版(上)、トッド機(下)
画像

角度が付けられるので抜刀等もより自然なポージングが可能。





受注開始時には改良されているとは宣伝されていなかったので、
開封して初めて知った嬉しい点でしたが・・・、
いやいや、最初から教えてよ~と思いますね(^^;
画像






膝立ち状態
画像

コックピットハッチ開閉ギミックを内蔵。
個体差かもしれませんが、オーラコンバータやボディの関節の渋さも固く、
通常版よりも向上している印象です。





通常版と並べてみて。
画像

格好いいメカが優先されて立体化される昨今。
SIDE ABシリーズは恵まれていますな。






以下、適当に。




画像






画像






画像






「たかが一機のオーラバトラーに…
そうそうやられるかよ!」

画像






「トッドのはずなのに腕が上がっている…」
画像






画像






「ジャップ!
やっぱりお前とはこうなるって関係だったんだな!」

画像







魂WEBにて限定販売されたドラムロ(トッド機)。
造形や可動域の確保、細部のディテールに至るまで出来はトッド・ギネス機でも良い印象です。
更にオーラソードなど地味に改良された箇所があったり、
エフェクトパーツもありディスプレイのバリューアップと唯のカラバリ品にはない拘りが見られます。

ダークブルーのカラーリングや塗装された出来もイメージに近く質感共に良く、
個体差はあるでしょうが関節の渋さは通常版よりも上がっている印象でした。

価格がやや高めであったり気になる所はありますが、
これだけの造形と可動域を確保したドラムロには中々お目に掛かれず、
ナツロボ好きとしても嬉しい立体化の今回でした(^^





以上、ROBOT魂「ドラムロ(トッド機)」レビューでした。

トッド機としてならビアレスやライネックなんかもシリーズとして並べたい欲求が(笑)





プレミアム バンダイ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年09月25日 03:38
知らないうちに、トッドラムロ(無理略)も出たんすか…。

確かに、本編ではダンバインよりも乗ってる時間は長かったですよね。
その割に、あまり覚えてもらえていないかわいそうな人。
(大体皆さん、トッドというと黒ダンバインかビアレス…)

それはそうと、すごく素朴な疑問が一つ。
下椀の爪の間にある穴?ってなんなんでしょうかね。
機関砲のようにも見えなくもなく?
固定武装は手の中のフレイボムだけだったかと思うので、単なるディテール?
2015年09月25日 23:58
>モリタケンジさん
コメント&気持ち玉ありがとうございます。
あぁ・・・皆さんやはり黒ダンバインやビアレスの方が印象強いのかしら。
ドラムロさんいいメカですよ~トッドにも馬鹿にされてたけどさ(笑)
確かにビアレスとかストレートに強いし格好いいですし、まぁ仕方ないか…。

下腕のディテールは機銃ですね。
何気にトッドラムロさんヤラれる度にチューンアップされてて、
ゼット・ライトさんの頑張りと報われなさとが涙なのです。

この記事へのトラックバック