HG グリムゲルデ 完成

「大人には成りきれないものだな。
これ程に、胸が躍るとは」

■HG IBO 1/144 V08-1228「グリムゲルデ」全塗装で完成致しました。
画像







機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズより、
マクギリスが搭乗するHG IBO「グリムゲルデ」、ようやく完成致しました。

今回は、というか今回も(?)ストレートに組み上げて完成度を上げる方向で製作致しました。
バルバトスは汚しを行いましたが、グリムゲルデは綺麗に仕上げています。

エッジ出しや肉抜き穴を埋め、特徴的な赤塗装はもちろん細部も丁寧に塗り分け、
市販のコーションデカールを適当に貼り付けて情報量を高めました。
パーツや武装も少ないので割と短時間で完成まで持っていけた感じですね(^^





■ノーマル
フロント
画像

まずは本体のみ。
一応、ヴァルキュリアフレーム(内部フレーム)の肉抜き穴はパテ埋めしています。
エッジ出し以外は特に弄っていませんが元キットが良いのかソリッドな仕上がりとなりました。
パーツや工程数も少ないので最近集中力がなくなってきた私でも比較的楽に作れた感じです。
赤色の塗料が中々乗らず、十分発色を得るまでの重ね塗りには苦労しました(^_^;





リア
画像






■フル装備
フロント
画像

武装はシンプルでライフル、シールド、ブレードと三種。
目立つ装甲の裏やシールドの裏側もグレー(関節色)で塗装し密度を高めています。





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






上半身
画像

細部の塗り分けを普通に行い、加えてデカールを貼り付ける事でより情報量の増加を図りました。
デカールは精密感があるHIQPARTSやVertexのコーションデカールを使用。
今更ですけど鉄血関係の水転写式デカールとかも商品化して欲しかったですね・・・





下半身
画像

足首の爪先はパテを持ってエッジを出しています。





頭部正面アップ
画像

サイドの耳は肉厚だったのでシャープ化を実行。





メインカメラ部はアクセントにメタリック塗装。
画像






ヴァルキュリアライフル
画像

こちらは合わせ目消しと肉抜き穴をパテ埋めした位です。
付属のハンドパーツはトリガーに指が掛かってないのが残念なんだけど、
価格が安いからまぁいっかという感じで(^^;





ヴァルキュリアシールド、ヴァルキュリアブレード
画像

シールドの裏は一部パテ埋めと塗り分けで対応し、
ヴァルキュリアブレードの刃先はシャープ化を行い、
アクセントに落ち着いた金色で塗装しました。






以下、適当に。







画像






画像






「アルミリアについては安心するといい。
彼女の幸せは保証しよう」(恍惚)

画像






画像






「そうだガエリオ。私への憎しみを、怒りをぶつけてくるといい。
画像






友情・・・愛情・・・信頼・・・
画像






そんななまぬるい感情は、私には残念ながら届かない。
画像






怒りの中で生きていた・・・私には」

画像






画像






「ガエリオ・・・お前に語った言葉に嘘はない。
ギャラルホルンを正しい方向に導くためには、お前とアインが必要だった。」

画像






「そして、お前は私の生涯・・・ただ一人の、友人だったよ」
画像







工作箇所
アンテナ、ブレードのシャープ化。
前腕の後ハメ加工。
前腕、腹部フレーム、股関節、武器の合わせ目消し。
シールド、肘関節、大腿部、膝関節、足裏、武器弾倉の肉抜き穴をパテ埋め。
爪先のシャープ化。


塗装レシピ
赤色:マルーン
紫色:パープル+ウィノーブラック
白色:クールホワイト+ガルグレー(少量)
グレー1:ニュートラルグレー+ウィノーブラック(少量)+ブラウン(微量)+ネービーブルー(微量)
グレー2:MSファントムグレー+スージーブルー(微量)
金色:GXブルーゴールド
銀色:シルバー+スーパーシルバー
青色:銀色→クリアーブルー+クリアーグリーン(少量)
黄色:銀色→クリアーオレンジ
トップコート:スーパークリアーつや消し+スーパークリアー3光沢(少量)


グリムゲルデ製作過程
→ 製作(1) 製作(2) 製作(3) 製作(4) 製作(5)
製作(6) 製作(7) 製作(8) 製作(9) 製作(10)



IBOシリーズは完成度を上げる為には肉抜き穴のパテ埋め等必須ですが(好みによるけど)、
グリムゲルデも非常に作り易いキットだと思いました。
素のままでも十分格好良いのがナイスですね(^^



以上、
HG IBO「グリムゲルデ」でした。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

通りすがり
2016年05月19日 12:36
突然ごめんなさい。
基礎的な技術というか、きっちり作るっていうことが如何に大切かわかるようなできばえですね。

自分も今、HGグリムゲルデ制作中ですが、いろんな所を細かく加工するほど手数が増えて雑っぽさが目立つようになっちゃいます。
こんなことならいじらなきゃ良かった..みたいな...

派手な改造はしてないとおっしゃってますが、とっても好印象を受ける作品ですね。
自分はアニメとかの設定に近い(オリジナル設定を追加せず、解釈上のディテール追加する程度の)作風が好きなので好みにも合って凄くいいです。
2016年05月19日 22:42
>通りすがりさん
コメントありがとうございます(^^
派手な改造はセンスが問われるので自分には向かないというのもありますが、
丁寧に仕上げるのはいつも心掛けています。

基礎というか、急がば回れといった地道な作業が必用で、
早く仕上げようと思うとつい粗が出てしまうのは私も同じですね。
グリムゲルデの製作頑張ってください。

この記事へのトラックバック