HGUC ゼー・ズール 素組みレビュー

「ゼー・ズールは多大なる戦力となりました!」
■HGUC 1/144 AMS-129M「ゼー・ズール」素組みレビュー。
画像







ガンダムUCから水陸両用MS「ゼー・ズール」。
ギラ・ズールをベース機体としアナハイムエレクトロニクス社にて委託開発させたMS。
一目で水泳部だと分かるシルエットも特徴的です。

取り敢えずパチ組みで完成させました(^^
エングレービング等はシール再現なのですがモノアイのみシールを貼っています。





全身画像

フロント
画像

キットの大きさは約14cm。
設定上でも全高20.3mなので結構大き目のMSですね。
エングレービング等細かい部分の色分けはシール対応ですが、
成型色でほぼ再現しており中々の出来栄えです。





画像 画像






リア
画像






俯瞰
画像






付属品
ビーム・マシンガンは銃器コンテナに収納可能です。
画像






■武装を外した状態
フロント
画像

装備は勿論取り外す事も可能です。
細部は異なりますがベースとなるギラ・ズールらしさが見て取れます。





リア
画像






上半身
合わせ目は腰部ベスト状の潜水装置と肩部、バックパックに存在。
画像






下半身
アシヒレは脱着可能。
ハンドパーツはヒートナイフを装備出来るよう角度の付いた手首となっているのがイイですね。
画像






頭部正面アップ
1/144サイズながらモノアイは左右に可動。
画像






可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
画像






肘膝関節ともに約90度ほどと可動域は平均的。
画像






開脚
画像






アイアン・ネイルはそれぞれが独立可動し収納可能。
ネイルにおもいっきり肉抜き穴が存在するのが少々残念(^^;
ですが、デザインは異形なMSとしてとっても魅力的です。
画像






腰部にはヒート・ナイフを装備可能です。
画像






以下、適当に。





画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






「マハディの遺志を継ぐ者に加護あれと・・・」
「ジーク・ジオン!」
画像







局地戦で活躍の水陸両用MSゼー・ズール。
人型でありながらアイアン・ネイルを展開した異形のシルエットが印象的で、
マッシブなプロポーションも素晴らしいキットといった感じです。

組み立てもし易く色分けパーツ構成も優秀で可動域も及第点以上。
ネオジオン袖付き系のMSの割にエングレービング部分は少ないので、
部分塗装で仕上げたい方でもハードルの低いキットだと思いました。

武装の脱着等パーツ数はやや多い分手間は掛かりますが、
その分プレイバリューとしての満足感がありました。
ただ、アイアン・ネイルの肉抜き穴が目立つのが少々惜しい所でしょうか。

ゼー・ズールはスタイルの良さがらしくない気もしますが、
大きな爪に足ひれとダイバー風の姿は紛れもない水泳部員ですね。





以上、
HGUC「ゼー・ズール」素組みレビューでした。


製作過程
→ 製作(1)





■バンダイコレクターズトイ 11月・12月発売予定





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック