MG νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット 素組みレビュー

「νガンダムはダテじゃないっ!!」
■MG 1/100 FA‐93HWS「νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット」素組みレビュー。
画像







『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア MSV』より、MG「νガンダム HWS Ver.Ka」が遂に登場。
バンダイホビーオンラインショップにて販売。

MG「νガンダム Ver.Ka」で、HWS(ヘビー・ウェポン・システム)装備型を再現可能な、HWS拡張セット。
重装甲ユニットとハイパー・メガ・シールド、ハイパー・メガ・ライフルを再現可能な各パーツが付属。
成型色は別売りのMGνガンダムVer.Kaに合わせた物となります。

取り敢えず、パチ組みで完成させました(^^)
同時に成型色を変更した本体同梱版も販売されておりますが、
拡張セットを購入したでのこちらを紹介。
それにしても、元々ボリュームが凄かったνガンダムが更なる重武装となり、
立たせるだけでも結構大変で、撮影に手間取りました(^^;





■付属品
画像

胸部装甲ユニット、フロントスカート装甲ユニット、脚部装甲兼スラスターユニット、
ハイパー・メガ・ライフル用パーツ、ハイパー・メガ・シールド、ジョイントパーツ

更に、HWS拡張セットを取り付ける為に、新規造形で本体接続パーツが付属。





■νガンダム本体(本体は別売り)
フロント
画像

HWS拡張セットを取り付ける為には、
新規造形の接続パーツに差し替える必要があります。
新規パーツは本体の組み立てと同時に組み込む事となりますが、
一応、一部分だけなので、バラして差し替える事も可能。
画像はHWS用に接続パーツを組み込んだ本体となります。





リア
画像






差し替え箇所は胸部、腰部、脚部となります。
画像

胸部(黄色いダクトパーツ)、腰部フロントスカート(内部フレーム)、
脚部(側面接続パーツ)の各パーツを差し替えて再現可能です。
重装甲アーマーを接続する為のジョイント口が設けられています。





■νガンダム HWS Ver.Ka
フロント
画像

HWS拡張セットを装備。
本来はMSVとして、νガンダムの装備であったHWSを、
MG「Hi-νガンダム Ver.Ka」が発売された際に立体化。
そのキットからの流用となりますが、一部新規造形でMG「νガンダム Ver.Ka」に対応可能となりました。
キットの成型色はMG「νガンダム Ver.Ka」に合わせた色となっております。
元々大型サイズのνガンダムに装備するとかなりのボリュームとなり迫力満点です(^^)
ただ、ハイパー・メガ・ライフル、ハイパー・メガ・シールドは滅茶苦茶重いし、
ファンネルはポロリし易い・・・と、ポージングというか立たせる事すら困難。
シールドは下に適当な台座を置いて支えてます(^^;





画像 画像






リア
画像

HG「νガンダムHWS」に存在したリアスカート装甲ユニットはないので、
前面に対し背面はややボリューム不足な感じなのがちょっと残念。
でも、リアスカートを増設すると、それこそ後ろに倒れ易くなるのかも(苦笑)





俯瞰
画像






上半身
画像

νガンダム用として、肩部ミサイルランチャーや、
胸部装甲ユニットの一部は新規造形で再現されています。
ちょっと強引な装甲の取り付け方となる為か、
装甲ユニットと素体胸部との間が浮き気味で、やや着膨れした感じですね。
とはいえ、装甲の固定は割と安定しています。





下半身
画像

脚部側面に接続パーツを取り付け、
脚部装甲兼スラスターユニットを装備。
取り付けは安定しています。





胸部装甲ユニットは装甲の展開ギミックを再現。
画像

フロントスカート装甲ユニット裏にはマニピュレーターを内蔵し展開可能。
ビームサーベルエフェクトパーツは1本しか付属しないので2本同時展開は出来ず。
他のキットとかから借りてこないといけない感じです。





脚部装甲兼スラスターユニット
画像

展開ギミックを内蔵しており、内部にはメカニカルなディテールが再現されています。





ハイパー・メガ・ライフル
画像

一部新規造形でハイパー・メガ・ライフルを再現。
腕部へのマウントが可能なのでグリップ力は良好。
ただし、前述した通りかなりライフルが重いので、
腕が下がって来てしまいます(^^;





ハイパー・メガ・シールド
画像

新規ジョイントパーツが付属し、νガンダムに取り付け可能。





シールドはかなり重量と迫力のある造形となります。
画像

新規ジョイントパーツによる腕部への固定、保持力は良好です。
ただ、肩関節が支えきれず、傾いて来てしまうので、
何かしらで支えると良いかも。





ハイパー・メガ・シールドは背中に装着する事は出来ませんが、
Hi-νガンダムH.W.S.第2形態で再現した、
ブースターとしての展開ギミックを内蔵しています。
画像






以下、適当に。





画像






画像






画像






画像






画像






画像






「貴様ほど急ぎ過ぎもしなければ、
人類に絶望もしちゃいない!!」

画像






MG νガンダム Ver.KaでHWS装備型を再現。
元々ボリュームのあったνガンダムがこれぞ重装甲という、
迫力満点のスタイルになった印象です。

基本的にはMG Hi-νガンダムVer.Ka用からの流用となりますが、
無改造でνガンダムにHWSを装備可能となりました。
成型色も統一感があり、各装甲ユニットの保持力も良好です。
ただ、総重量がかなりの物となる為、
νガンダム本体の関節が耐えられず仰け反り易いのが難点。
ポージングは本体側の関節保持力等、調整が必要そうなのでちょっとストレスに感じました。
また、新規で水転写式デカールが付属しているものの、
Hi-νガンダムに付属したビームサーベルやバズーカは付属しないので、
オプションは少な目となっております。

νガンダム本体を作って、HWSを作ってと、組み立て作業は結構大変ですが、
完成後の達成感を得られる正にνガンダムはダテじゃないといったキットですね。





以上、
MG「νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット」素組みレビューでした。

製作過程
→ ランナー紹介




MG 1/100 νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット 【再販】
MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka 【再販】




■バンダイホビーオンラインショップ
2018年10月30日13:00~受付開始
「MG 1/100 ジムII・セミストライカー」、「RE/100 1/100 イフリート・シュナイド 【再販】」

MG 1/100 ジムII・セミストライカー
RE/100 1/100 イフリート・シュナイド 【再販】


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ユウ
2018年10月30日 23:56
お疲れ様です。
めっちゃくちゃ格好いいんですけど、やっぱり保持力がちょっと心許ないですよね(^^;)
ガシガシ動かせるRGやロボ魂も期待したいところです。HGUCもかなり良い出来ですけども。
MGデュナメス出展されてましたが、刹那機ばっかりだったのでやっとか・・・って感じですね(^^;)
ヴァーチェ、キュリオスと続いてくれればいいんですが・・・。
2018年10月31日 22:10
>ユウさん
コメントありがとうございます。
ある程度保持力は覚悟していましたが、やっぱりかーといった感じです。
カッコイイんですが、要調整ですね(^^;
RGはサザビーに続いてνがどのようになるか気になります。

MGデュナメスはおおさかホビーでようやく発表されたようですね。
果たしてティエリア、アレルヤの機体も揃えて叫ぶ事が出来るのか!
「俺達が、ガンダムだ!」(笑)


>気持ち玉ありがとうございます。

この記事へのトラックバック