HGUC ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル] ランナーレビュー

■HGUC 1/144 RX‐121‐2A「ガンダム TR-1[アドバンスド・ヘイズル]」製作開始、ランナーレビュー。
画像





「機動戦士ガンダム0083」と「Zガンダム」の間を繋ぐミッシングリンク作品、
『ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~』より、
HGUC NO.057「ガンダム TR-1[アドヴァンスド・ヘイズル]」が登場。
価格:1600円(税別) 発売日:2005年11月

「HGUC ガンダムTR-1[ヘイズル改]」をベースに、
特徴的な頭部センサーパーツ、隠し腕を内蔵したフロントアーマー、靴底に増設スラスターを追加。
シールドブースターも1基追加し、計2基のシールド・ブースターを可動式ブーストポッドへ装着可能。
成型色はティターンズカラーで再現された、ヘイズルの完成形[アドバンスド・ヘイズル]。

キットはちょっと古くなりますが、
最近のAOZシリーズの展開を機に手にしたので序にご紹介します(^^)





まずはランナー紹介。
Aパーツ(PS以下略)
成型色:ブラック、レッド、イエロー、クリアピンク
画像






Bパーツ
成型色:ダークブルー
画像





Cパーツ
成型色:ダークブルー
画像






Dパーツ(ABS)
成型色:グレー
画像





E1パーツ(ABS)
成型色:グレー
画像






E2パーツ
成型色:ホワイト、ブラック、イエロー
画像





PC-123プラス(PE)、ホイルシール×1枚、マーキングシール×1枚
画像






組立説明書裏カラーガイド
画像






ランナー枚数6枚(PC含む)。
A~Dランナーは、先して発売された「HGUCガンダム TR-1ヘイズル改」を流用し、
ティターンズカラーに変更された物となっております。
Eランナーはアドバンスド・ヘイズル用に新規造形で追加された物です。

2005年発売のキットとなる為フォーマットがかなり古めで、
また元のメカデザインはカラーデータが多い事もあり、
細部の色分け再現は厳しい感じですが、成型色の発色やフォルムは良好な印象(^^)

現在、ホビーオンラインショップにて扱っている商品、
「HG 1/144 ガンダム TR-1[アドバンスド・ヘイズル]&ガンダムTR-6用拡張パーツ」は、
ABS素材だった関節がKPS素材に変更されている様です。
一般店頭で再販されている物は、現段階(2019年5月)ではABSのようですね。





今回はここまで。



νガンダム、Amazon受付開始。

HG 1/144 ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]&ガンダムTR-6用拡張パーツ 【2次:2019年8月発送】


■バンダイホビーオンラインショップ
2019年5月8日13:00~受付開始
「RG 1/144 トールギスIII」、「HG 1/144 緊急脱出ポッド[プリムローズ]」、「HG 1/144 マグアナック(ラシード機/アブドゥル機)」、「HG 1/144 マグアナック(アウダ機/アフマド機)」、「HG 1/144 マグアナック36機セット」



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック