HGUC ネオ・ジオング 素組みレビュー 前編

「箱を継ぐ者。
ここから先へは通さん!と言っておこうか」

■HGUC 1/144 NZ-999「ネオ・ジオング」素組みレビュー 前編
画像






『機動戦士ガンダムUC』より、拠点攻略用巨大MA「ネオ・ジオング」が圧倒的サイズ感で登場!
全高116mのネオ・ジオングが1/144スケールサイズで発売されました。

――シャア・アズナブルの再来と噂される《フル・フロンタル》の乗機「シナンジュ」をコアユニットとし、ハル(外殻)ユニットを組み合わせるという特徴的な機体構成。
シナンジュのサイコフレーム能力を最大限に引き出す為のサイコミュ増幅器が「ネオ・ジオング」である。
肩部側面にはサイコシャード発生器を搭載し、単機でサイコフィールドに限りなく近い現象を意図的に再現する事が可能――。




ガンプラ史上最大級!
第一印象のデカイ!

という表現以外に言葉はありませんwww


ただ、組み立てや構造はHGシリーズらしく大型モデルながら意外に楽でした。
組立時間はパチ組みでシナンジュ込みでも約8時間位。
感覚的には並みのMG約2個分、まぁやはりパーツ数は相当多いですね~。
メガサイズモデルを遥かに超えるサイズによる満足感、
組み立ても楽しく達成感がありました(^^)
シナンジュのモノアイとエングレービングの一部のみシールを貼っています。

今回、拡張エフェクトユニット“サイコシャード”も組み立てたので一緒にご紹介します。

画像枚数が結構多くなってしまったので、記事は2回に分けております。
(※アップロードした画像サイズはいつもよりちょっと大き目です)
→ HGUC ネオ・ジオング 素組みレビュー 前編
→ HGUC ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット“サイコシャード” 素組みレビュー 後編





■付属品一式
画像

シナンジュ、ビーム・ライフル、シールド、ライフル持ち手(右)、武器持ち手(左右)、ライフル用ジョイントパーツ、
専用バズーカ×2、組み替え用バズーカパーツ×2、バズーカ用グリップ、
ハルユニット(ネオ・ジオング)、シュツルム・ブースター×2、
専用台座、支柱(短)、支柱アクリル製(長)、肩部装甲展開用ジョイント×2、

※画像右下は余剰パーツ
ビーム・トマホーク×2、ビーム・サーベル×2、バズーカ用グリップ、スラスター
HGUCシナンジュに同梱されたビーム・サーベル等のエフェクトパーツ類は付属しません。





まずは、各部位毎に紹介。

ハルユニット上部
画像

シナンジュをコアユニットとして搭載する上半身。
巨体を支える強度と剛性を実現するために、
胸部に「2重多層構造」の高強度フレームが採用されています。





ハルユニット下部
画像

巨大なスカートの底面にはメインスラスターが集中しており、シュツルム・ブースターの着脱が可能。
フロントアーマーの裏側にはランディングギアの造形。
ただ、簡素な造りで隠し腕の展開ギミックが無いのは残念。
支柱を差し込むダボ穴には、かなりの負荷が掛かるので破損に注意したい所です。





背部用アームユニット×4、シュツルム・ブースター(プロペラントタンク)×2
巨大な腕部は裏側に合わせ目が残るシンプルなパーツ構造。
袖部分の白いダクトの色分けはシールで対応可能。
ダボの軸径は2cmと桁が違います(笑)
画像

シュツルム・ブースターもモナカ割りの構造ですがスラスターやダクトは色分けを再現。
全長:35cm(ダボ込み:38cm)
直径:8.5cm
サイズもプロペラントタンクだけでペットボトルよりも大きい(笑)





専用台座
画像

台座は有線式大型ファンネル・ビット、肩部装甲展開用ジョイントを収納可能。
支柱はアクリル製の長い物と、短い物があり、2種類のディスプレイを再現可能。
支柱の取り付け基部はビス絞めで固定なので、付け外しはちょっと手間。





■シナンジュ
画像

シナンジュ本体は「HGUC シナンジュ」と共通。
(サーベル等のエフェクトパーツは付属しません)
可動域といったフォーマットは古めでエングレービングはシールでの対応となるものの、
プロポーションバランスやフォルムの再現度は高い良キットです。
取り敢えず、モノアイ、襟元、胸部のみシールを貼っています。





シナンジュ専用バズーカ
画像

新規造形でロケット・バズーカが初の立体化。
砲身は合わせ目が残る構造ですが、ディテールは精密に再現。
グリップは可動式で、グリップ力は良好。
「RG シナンジュ用拡張セット」、「HGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)」が発売されたので、ロケット・バズーカの貴重性は下がりましたがフォルムは素晴らしいですね。





ビーム・ライフルとの連結、シールドとの連結ギミックを搭載。
画像

バズーカ砲身の伸縮は「ロングVer.」、「ショートVer.」とを、パーツの差し替え式で再現。
連結されたパーツの保持力は良好。





バズーカは2本付属するので両手に装備した重武装感がカッコイイです(^^)
画像






ハルユニットへのシナンジュの搭載・分離ギミックは差し替え無しで再現。
画像

胸部装甲はスライド機構と、前方への可動ギミックを内蔵。
シナンジュ本体は股関節下で3mm軸による固定が可能。
シールドも3mm軸で固定。





シナンジュ搭載
画像

シナンジュは両脚を曲げて、フロントアーマーを開いて膝立ちする様な姿勢で装着。
ハルユニットの胸部装甲、肩部装甲、シナンジュの脚を囲う脇下装甲は、一度外してから組み付ける事となるのでちょっと面倒です。
下半身のスペースはギリギリなので塗装した場合などコスレ等に注意。





そして、ようやく全体像のお披露目です(*^^*)

■ネオ・ジオング
フロント
画像

全高:約83cm
横幅:約46cm
奥行き:約45cm
1/144スケールで圧倒的なサイズ感と迫力満点のネオ・ジオング。
ジオングやα・アジールを彷彿とさせるシルエット。
赤い彗星の再来らしいカラーリングは成型色で再現されております。
プレーンな外装で精密感はなく、ちょっと大味なディテールとはなるものの、
フォルムや色分け再現は良く、まさに迫力満点の出来ですね(*^^*)





画像

専用台座によるディスプレイは支柱と2基のシュツルムブースターとの3点で接地。
安定性は、まぁまぁ。
本体がとても重いので移動させる際は、転倒、パーツの脱落、破損に注意。
※小さいお子様のいるご家庭では、お子様の手の届かない所へ保管し、
お子様には絶対に与えないでください。
と、組立説明書には数回に亘って注意書きがされています。





リア
画像





上半身
画像

シナンジュをコアユニットとして搭載、肩部大型メガ粒子砲を再現。
パーツが大きいのでヒケは目立ちますが成型色による色分け再現は良好。
ユニット毎のパーツ構成もシンプルで、上半身は腰の上に置いているだけといった感じ。





下半身
画像

腹部の大口径ハイメガ粒子砲、腰部Iフィールド・ジェネレーターを再現。
フロントアーマーには隠し腕の様に展開させて運用するランディングギアを内蔵。
ただ、隠し腕の可動ギミックが省略されているのは残念。





背部用アームユニット
画像

アームユニットが4本接続されるので、重さにより背中側にかなり負荷が掛かります。
腕関節の保持力は十分ですが、摩耗により垂れ下がり気味となるので適宜調整。





シュツルム・ブースター
画像

ペットボトル位の太さで迫力のあるプロペラントタンク。
※長いアクリル製の支柱を使用した状態で、
シュツルム・ブースターを外してディスプレイするのは不安定になるので禁止。





可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
画像

可動箇所は腕部のみ多軸関節を採用しております。
前腕はスライド機構を搭載し、肘関節は約90度可動。
腰の回転もほぼ動かず、可動域は流石に広くない感じですね。





有線式大型ファンネル・ビット
画像

アームの先端部に搭載されたサイコミュ兵装、ファンネル・ビットは着脱可能。
ただ、インコムとしてのギミックが無いのはいいとしても、
指の可動ギミックが無いのは、劇中でも印象深いので残念ですね。
背部に接続された4本の腕自体は共通するパーツ構造なので、迫力あるポージングが可能です。





肩内部ディテール
画像

肩部はジョイントパーツを使用し、ハッチ展開状態を再現。
2本のバズーカは収納射出状態を再現。
組み換え式で胸部装甲の展開状態を再現し、劇中の様にシナンジュに持たせる事も可能です。





サイコシャード発生器
画像

両肩側面にはサイコシャード発生器のギミックを搭載。
「HGUC ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット“サイコシャード”」(別売り)と合わせて、
差し替えによりサイコシャードを発生させた瞬間をイメージ再現可能です。
ただ、腰部発生器のギミックが省略されている点は今一歩でしょうか。





続きの「ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット“サイコシャード”」を装着したレビューは次回。
今回はここまで。


→ HGUC ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット“サイコシャード” 素組みレビュー 後編






iconiconiconicon
HG 1/144 IIネオ・ジオング(ナラティブVer.)【3次:2019年7月発送】
HGUC 1/144 ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット“サイコシャード”【再販】【3次:2019年7月発送】
FW GUNDAM CONVERGE EX27 セカンドネオ・ジオングicon
FW GUNDAM CONVERGE セカンドネオ・ジオングオプションパーツセット【プレミアムバンダイ限定】icon

■キャンディトイオンラインショップ
2019年6月5日13:00~受付開始
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー(4個入)【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー2(3個入)【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー3 超竜神(2個入)【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー4 ガオファイガー(4個入)【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー5(3個入)【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー キングジェイダー【プレミアムバンダイ限定】【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー 撃龍神【プレミアムバンダイ限定】【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー SPパックセット【プレミアムバンダイ限定】【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー ビッグボルフォッグ【プレミアムバンダイ限定】【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」、
「スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー プライヤーズ【プレミアムバンダイ限定】【再販キャンペーン対象:2019年10月発送】」



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック