HG ガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊 隊長機) 劇場限定 ランナーレビュー

■HG 1/144 RCX-76-02「ガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊 隊長機) 劇場限定(機動戦士ガンダムTHE ORIGIN)」製作開始、ランナー紹介。
2019073101.jpg






「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN IV運命の前夜」より、
イベント上映時に劇場限定で販売されたHG「ガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊 隊長機)」。
価格:2100円(税込) 発売:2016年11月

一般販売されているHG「ガンキャノン最初機型」から、パッケージと成型色が変更され、隊長機用のマーキングデカールが付属。

劇場限定というとクリアカラーが多かった印象ですが、
珍しく隊長機仕様というバリエーションキットでした(^^)
ガンタンクが途中で躓いたので気分転換にこっちを開封。





まずはランナー紹介。
A1パーツ(PS以下略)
成型色:ブルーグレー、ホワイト、クリアグリーン
2019073102.jpg






A2パーツ
成型色:ブルーグレー、ホワイト
2019073103.jpg






Bパーツ
成型色:ブルーグレー
2019073104.jpg






C1パーツ
成型色:グレー
2019073105.jpg





D1、D2パーツ
成型色:ライトグレー
2019073106.jpg

こちらのランナーはKPS。
関節グレーの成型色はややパープル寄りのグレーといった印象です。





BA1パーツ
成型色:ブラック
2019073107.jpg






PC-001(PE)、テトロンシール×1
2019073108.jpg






組立説明書カラーガイド
2019073109.jpg







序にガンキャノン最初機型(鉄騎兵中隊機)のカラーガイド
2019073110.jpg






ランナー枚数8枚(PC含む)。
基本的にはHG「ガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊機)」と共通。
隊長機カラーとして成型色の変更とマーキングシールが変更されています。
関節の色が指定色よりやや明るい成型色なのが気になりますが、
ロービジビリティなカラーリングは渋く、マッシブなプロポーションが格好良いガンキャノンですね。
ライフルやシールドを装備し、三つ指のマニピュレーターなのも特徴的。
劇中でフルボッコにされた機体なのはご愛嬌(^^;





今回はここまで。



▽Amazon
GGG 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY アナベル・ガトー 約230mm PVC製 塗装済み完成品フィギュア

HG 1/144 ガンキャノン最初期型(ロールアウト1号機)【再販】【4次:2019年11月発送】


■バンダイホビーオンラインショップ
2019年7月30日13:00~受付開始
「MG 1/100 ドワッジ改」、「MG 1/100 ドワッジ【再販】」、「HG 1/144 ジム・スナイパーカスタム(ミサイル・ランチャー装備)」


2019年8月1日13:00~受付開始
「MG 1/100 ガンダムヘビーアームズ EW(イーゲル装備)」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント