HGUC シルヴァ・バレト・サプレッサー ランナーレビュー

■HGUC 1/144 ARX-014S「シルヴァ・バレト・サプレッサー」製作開始、ランナー紹介。
2019070401.jpg






『機動戦士ガンダムNT』より、バナージ・リンクスの搭乗機
「シルヴァ・バレト・サプレッサー」がHGUCで立体化!
価格:2916円(税8%込) 発売:2019年6月

シルヴァ・バレト・サプレッサーの特徴的な機体形状を新規造形で再現。
ビーム・マグナム発射後の破損した右腕を交換するギミックの再現。
バックパックに収納された右腕パーツを腰部のクレーンを使い交換可能。

ガンダムNTでは活躍時間は短いですが美味しい場面で登場したシルヴァ・バレト・サプレッサー。
出しゃばり過ぎない程度にちょっと大人になったバナージが乗る機体は、
色々とツッコミ所が多いですが、この程一般店頭販売でようやく商品化されました。
キットは「HGUC ドーベンウルフ」(2013年発売)の系譜となり、
「HGUC シルヴァ・バレト」(2014年発売)をベースとしています。
流用パーツを基本としながら新規造形によるパーツも結構多い印象です(^^)

まだ、不具合だらけで変更されたブログには不慣れですが取り敢えず更新。





まずはランナー紹介。
Aパーツ(PS以下略)
成型色:ダークブルー
2019070402.jpg

ドーベン・ウルフの物を流用。





Dパーツ
成型色:グレー
2019070403.jpg

ユニコーンガンダムDMの流用。





Dパーツ
成型色:ダークブルー
2019070404.jpg






E1パーツ
成型色:ライトパープル
2019070405.jpg

シルヴァ・バレトの流用。





Fパーツ
成型色:グリーン
2019070406.jpg





Gパーツ
成型色:グリーン
2019070407.jpg






ここからはシルヴァ・バレト・サプレッサー用の新規パーツ。

Mパーツ
成型色:ダークブルー、パープル、レッド、イエロー
2019070408.jpg






Nパーツ
成型色:グリーン
2019070409.jpg






O1パーツ
成型色:ダークブルー
2019070410.jpg






O2パーツ
成型色:ダークブルー
2019070411.jpg






P1、P2、I2パーツ
成型色:ホワイト、ダークグリーン
2019070412.jpg






PC-132ABC(PE)、ホイルシール×1枚
2019070413.jpg






組立説明書裏カラーガイド
2019070414.jpg






ランナー枚数14枚。
箱にぎっしりとつまっており、かなりのボリュームです。
A~Gパーツまでが流用となり、M~I2パーツまでが新規部分。
ビーム・マグナムはユニコーンガンダムからの流用。
シルヴァ・バレトに同梱された、B、Cパーツやビーム・サーベルのエフェクト、リード線は省かれております。
ドーベン・ウルフやシルヴァ・バレトの余剰パーツは多いですが、
このキットだけではや有線式ハンドの再現は出来ないですね。
カラーリングは緑色の関節というのがあまり見ない色なのでちょっと違和感があるものの、
設定画には近く成型色による再現、発色は良好ですね。
それにしても、マグナムを撃つ為に態々腕を交換するとか・・・
最初から強化した機体に乗れよw
またMSオタクのタクヤの入れ知恵なんだろうなと妄想(^^;




今回はここまで。




■バンダイホビーオンラインショップ
2019年7月4日13:00~受付開始
「RG 1/144 νガンダム用ダブル・フィン・ファンネル拡張ユニット」



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント