HG ガンタンク初期型 製作(10)

■HG 1/144 RTX-65「ガンタンク初期型(機動戦士ガンダム ジ・オリジン)」
製作進捗状況。





今回はスミイレ作業とマーキングデカールの貼り付け作業を行いました。
よちよち歩きで進行中。
パンツァーフォー!(^^





まずは胸部や腕部とか。
2019090301.jpg

付属のマーキングシールは厚みが気になるので別売りのガンダムデカールを使用。
デカールを貼り付ける箇所は少ないですが、丁寧にマークセッターを一度塗ってから密着力を高める作業を行っています。





仕上がりを良くする為に水転写式デカールを使用。
2019090302.jpg

ガンダムデカールと、数か所適当に市販のマーキングデカールを活用しています。
ガンダムデカール No.113 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN汎用(2)





こちらは下半身と履帯
2019090303.jpg

スミイレはブラウン系を適度な箇所に落としています。
まぁ殆どウォッシングに近い感じで塗って拭き取り処理した状態ですが(笑)
Mr.ウェザリングカラー マルチブラック40ml
Mr.ウェザリングカラー ステインブラウン40ml





機体下部は敢えて拭き取り残して気持ち大袈裟に汚れた感じが出るように。
2019090304.jpg

ウェザリング処理する場合はデカールを貼ってから剥がれないようトップコートし、それから汚すのが良いのですが今回は省略してます。
スミイレ&ウォッシングって感じでやってからデカール。
デカールを貼り乾燥してから表面を軽く汚し全体を馴染ませてみました。
箇所も少ないですしね(^^;




後はトップコートを行い再度ウェザリングを施していく予定です(^^)


今回はここまで。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント