HGUC ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機 素組みレビュー

「バナージ!
気負うなよ。ダグザ隊長にもらった命、
無駄にするな」


「はいっ!」
■HGUC 1/144 RGM-89De「ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機」素組みレビュー
2019100701.jpg






『機動戦士ガンダムUC』より、HGUCシリーズで「ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機」が発売。
プレミアムバンダイホビーオンラインショップにて販売されました。

エコーズ920部隊所属「コンロイ・ハーゲンセン」少佐が搭乗する「RGM-89Deジェガン(エコーズ仕様)」。

基本的にはHGUCジェガン系をベースとしたバリエーションキットですが劇中でも印象的なコンロイ機の発売。
シールも貼っていないパチ組みですが、
ひとまず完成したのでご紹介します(^^)





■全身画像
フロント
2019100702.jpg

全高:約14.5cm(頭頂高:約13cm)
ベースキットは「HGUCジェガン」の派生「HGUCジェガン(エコーズ仕様)」(2011年発売)。
プロポーションバランスは「逆襲のシャア」準拠のジェガンとなるものの、
特徴的な各部位、頭部バイザー、右腕部外装、左肩部、左腰部、左脚部、ハンドガン、ダガー・ナイフを新規造形で再現。
また、左手首(平手)が付属。
思った以上に追加パーツの多いキットとなっています。
基調となる成型色やカラーガイドはダークグリーン。
劇中ではどちらかというとブラウンっぽい印象だったのでちょっと色が異なりますが、ダークグリーンのカラーも格好良い感じです。
カラーリングは一部シール対応箇所があったり部分塗装等は必要。
ジムスナイパーカスタム風が渋くてカッコイイですね(^^





2019100703.jpg 2019100704.jpg






リア
2019100705.jpg






俯瞰
2019100706.jpg






付属品
2019100707.jpg

それと、一応余剰パーツで普通のジェガン(エコーズ仕様)にする事も可能。





ランナータグにはパーツを収納可能。
2019100708.jpg






上半身
2019100709.jpg

コンロイ機は頭部バイザーと左肩部のダガー・ナイフ、右腕部外装が特徴的です。
また、左腰部アーマーにファイア・ナイツを収納した形状が再現されています。





下半身
2019100710.jpg

新規造形で左脚部装甲にハンドガンのマウントを再現。





頭部正面アップ
2019100711.jpg

新規造形で再現された頭部センサー・ユニット。
バイザーのカメラレンズは付属シールで再現可能。





2019100712.jpg






パーツの差し替えで形状の異なる照準バイザーを下した状態を再現可能。
2019100713.jpg

付属するカメラレンズのシールは一枚だけなので、一方のバイザーはシール無しとなるのがちょっと残念。





可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
2019100714.jpg

可動域はHGUCジェガン準拠なのでフォーマットはやや古め。
簡素ですが標準的な動作には十分対応可能です。
関節の素材はABS製で保持力は良好。





肘、膝関節は約90度可動。
2019100715.jpg

ただし、片膝立ちポーズは膝が接地しないので決まりません。
HGメガ・バズーカ・ランチャー(コンロイ機)を装備する際は注意。





開脚
2019100716.jpg

開脚と接地性は低め。





■武器装備
フロント
2019100717.jpg

ジェガンのスタンダードな武装、ビーム・ライフルとシールドを装備。
肩部、裾部、バックパック、ビーム・ライフル等の武器に合わせ目が残ります。
フォーマットは古めなので色分けは足りないものの、元となる「逆襲のシャア」シリーズのフォルムは優秀ですね。





リア
2019100718.jpg





ビーム・ライフル、バズーカ
2019100719.jpg

グリップ力は良好。





シールド
2019100720.jpg

保持力は良好。
新規で表情の付いた左手首(平手)が付属。





ハンドガン
2019100721.jpg

新規造形でハンドガンを再現。グリップ力は良好。
左脚部側面にマウント可能。





ダガー・ナイフ
2019100722.jpg

新規造形でダガー・ナイフを再現。グリップ力は良好。
左肩部に収納する事は出来ませんが、左肩部のカバーとグリップ部のパーツは分割で鞘に収納した状態と抜刀した状態を再現可能。
鞘の裏には肉抜き穴あり。





ビーム・サーベル
2019100723.jpg

グリップ力はまぁまぁ。
サーベルグリップは腰部に収納可能。





腕部ボックスタイプ・ビーム・サーベルユニット
2019100724.jpg

新規造形で特徴的な形状を再現。
ショート、ロングと長さの異なるサーベルエフェクトを接続可能。





比較画像(画像サイズは大き目)
「HGUCジェガンD型」と「HGUCジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機」を並べてみて。
2019100725.jpg

ジェガンD型は部分塗装済みです。
カラーリングは異なりますが同じD型に属するカスタマイズ機ですね。





以下、適当に。





2019100726.jpg






2019100727.jpg






2019100728.jpg






2019100729.jpg






2019100730.jpg






2019100731.jpg






2019100732.jpg






2019100733.jpg






2019100734.jpg






基本的にはHGUCジェガン系のバリエーションキットHGUCジェガン(エコーズ仕様)のコンロイ機仕様。
元々フォルム等優秀だった逆襲のシャアシリーズがベースという事もあり、
シンプルですが新規造形による部位の再現等、良キットとなっている印象です。

バーニア関係や細部の色分けは足りないものの、新規造形の部位は結構多く、特徴的なダガー、ハンドガン、腕部サーベルユニットのフォルムは優秀です。
組み立てもし易く、目立つ合わせ目は肩、裾裏、バックパック、武器関係位。
可動域は標準的となり、パーツ保持力は良好です。
気になったのは成型色やカラーガイドはダークグリーンとなり、劇中イメージ(ブラウン系)とは若干異なる所。
それとバイザーのシールが一枚だけな点。
また流石に片膝立ちは膝が接地しないので、HGメガバズーカランチャー(コンロイ機)を装備する際は注意。

コンロイ機はバリエーションキットとはなるものの、
平手が追加される等、付属品も多いのでプレイバリューも十分で、
劇中での活躍もありスナイパーカスタム風の渋くて格好良い機体になっていると思いました。





以上、
HGUC「ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機」素組みレビューでした。

製作過程
→ ランナー紹介




■バンダイホビーオンラインショップ

HGUC 1/144 ジェガン(エコーズ仕様) コンロイ機 【再販】【3次:2019年12月発送】

■バンダイホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
「MG 1/100 MSZ-006P2/3C ゼータガンダム3号機P2型 レッド・ゼータ【再販】」、「MG 1/100 アドヴァンスドジンクス 【再販】」等、受付中
iconicon



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント