HGUC ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 素組みレビュー

■HGUC 1/144 RX‐121‐2「ガンダム TR-1[ヘイズル2号機]」素組みレビュー


2019101101.jpg






「機動戦士ガンダム0083」と「Zガンダム」の間を繋ぐミッシングリンク作品、
『ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに』より、
HGUC No.69「ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]」が登場!

ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]は、パーツ交換用のヘイズル予備機に、トライ・ブースター・ユニットを装着した機体である。
高機動型ジムが中破したT3部隊の「エリアルド・ハンター中尉」へ配備される事となったが、急造されたMSの為、必ずしも機体バランスは良好ではない。
「アーリータイプ」とはヘイズル2号機へと換装をされた初期段階において、頭部トサカ状のセンサーユニットが装備されていない状態の呼称である。
機体カラーもベースとなったジム・クウェルのままであり、黄色いピンストライプの等の塗装が施された正式なヘイズル2号機の仕様とは異なる。


HGUCヘイズル系をベースとし、ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]アーリータイプとして発売。
取り敢えずパチ組みで完成です(^^)
目元のみシールを貼っています。





■ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]アーリータイプ
フロント
2019101102.jpg

全高:約14cm(頭頂高:約13cm)
ベースキットはHGUCヘイズル系となりますが、本体のフォルムは改修前の機体となるジム・クウェルを再現しています。
新規造形で胴体、脛部、頭部センサー、トライ・ブースター・ユニット、ジム・ライフル等を追加。
プロポーションバランスはAOZらしいやや太めのシルエットですね。
細部は塗り分けが必要なものの成型色でアーリータイプを再現。
ジム・クウェルやMk-IIを想起させるスタイルで、
特徴的なトライ・ブースターがカッコイイです(^^





2019101104.jpg 2019101105.jpg






リア
2019101103.jpg






俯瞰
2019101106.jpg






付属品
2019101107.jpg






上半身
2019101108.jpg

ベースはヘイズル系キットですが新規造形部位が多く、
ジム・クウェルの胴体にガンダムヘッド、トライ・ブースター・ユニットが特徴。
目立つ合わせ目は頭部、肩、前腕、太腿、裾部、足首関節、ライフル、トライ・ブースター・ユニットに残ります。
2006年発売のキットなのでフォーマットが古く合わせ目が結構残りますがフォルムは優秀です。
後に発売される0083シリーズの「HGUC 074 ジム・クウェル」のベースキットとなります。





下半身
2019101109.jpg

背中のトライ・ブースターが重いので倒れ易いのが難点。
ただ、尻尾のようなシュツルム・ブースターを接地させると安定します。





頭部正面アップ
2019101110.jpg

新規造形のトサカ、後頭部のマルチロッドアンテナが特徴。
目はシールを貼っています。





トサカはジム・クウェルの形状を再現。
2019101111.jpg






頭部センサーユニット
2019101112.jpg

トサカ状のセンサーユニットはコンパチ仕様で換装可能。
説明書では予備機と記されていますがヘイズル2号機の頭部。





可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
2019101113.jpg

可動域はヘイズル系と共通。
フォーマットは古めですが、多軸関節を備え十分なアクションポーズを再現可能。
再販でABSからKPSに変更された事で以前よりも塗装がし易く関節保持力は良好。
ただ、背中が重いので負荷が掛かり腰と股関節において仰け反り易い感じ。





肘関節は約135度以上可動、膝関節は約90度可動。
2019101114.jpg

膝関節はあまり動かないですね。





開脚
2019101115.jpg






トライ・ブースター・ユニット
2019101116.jpg

左右2基のユニバーサル・スラスター、中央のシュツルム・ブースターで構成されるトライ・ブースター・ユニット。
色分けが少々足りないのとモナカ割りなので合わせ目が残りますがフレキシブルに可動。





多軸関節を備え表情付けが可能です。
2019101117.jpg

再販はABSからKPSに変更されており保持力も良好。





ジム・ライフル
2019101118.jpg

新規でジム・ライフルを追加。
構造は簡素なモナカ割りですがフォルムは良し。
保持力は良好。
ただ、ストックが腕に干渉するので銃を構え難いのがイマイチ。
ポージングがイマイチ決まりません。





ビーム・ライフル
2019101119.jpg

ヘイズル改、アドバンスド・ヘイズルと共通。
フォアグリップが可動し保持力は良好。





ビーム・サーベル
2019101120.jpg

ビーム・サーベルを握った手首のフォルムは良く、再販はABSからKPSに変更された事で保持力が向上しています。
ビームサーベルはバックパックに収納マウント可能。
マウントはちょっとポロリし易い感じ。





シールド
2019101121.jpg

シールドのマウントは向きを変更可能。
ジョイントパーツの保持力は良好。





シールド・ブースター
2019101122.jpg

アドバンスド・ヘイズルと共通するシールド・ブースターも付属するので換装可能。





「HGUC 057 アドバンスド・ヘイズル」の「ブースター・ポッド」、「頭部パーツ」、「腰チョバムアーマー」を使用して「ヘイズル2号機」高機動仕様を再現!


■ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]高機動仕様
フロント
2019101123.jpg

ヘイズル2号機のトライ・ブースター・ポッドをマルチ・コネクター・ポッドに換装し、シールド・ブースターを2枚装備した高機動仕様の機体となります。
本体は「ヘイズル2号機」、各部に「ヘイズル改」(別売り)、「アドバンスド・ヘイズル」(別売り)を使用しています。
換装が特徴的なシリーズなので再現のハードルは高いですがAOZの魅力の一つですね。
ピンストライプの塗装を施してカラーリング再現にチャレンジするのもアリ。





リア
2019101124.jpg






各部使用キット紹介
2019101125.jpg

HGUCヘイズル系シリーズのキットを組み合わせる事で再現可能です。
●「可動式ブースター・ポッド」(アドバンスド・ヘイズル)
●「シールド・ブースター」(アドバンスド・ヘイズル)
●「頭部パーツ」(ヘイズル改)
●「バックパック」(ヘイズル改)
●「腰チョバムアーマー」(ヘイズル改)

再現の為には複数のキットが必要(^^;





比較画像(画像サイズは大き目)
2019101126.jpg






以下、適当に。





2019101127.jpg

アクションベース発売前のキットなのでディスプレイは可能ですが、
背中の重さで仰け反り易いので注意。





2019101128.jpg






2019101129.jpg






2019101130.jpg





2019101131.jpg






2019101132.jpg






2019101133.jpg






2019101134.jpg






2019101135.jpg






2019101136.jpg






AOZシリーズ第3弾ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]がHGUCでキット化。
基本HGUCヘイズル系をベースとしたキットとなりますが、
特徴的なトライ・ブースター・ユニットが格好良い機体となっている印象です。

成型色によるカラーリングはアーリータイプとして再現。
細部の色分けにおいて部分塗装は必要となるもののフォルムやプロポーションバランスは優秀です。
流石にフォーマットは今見ると古く感じますが、当時としては画期的で可動域も広く十分なアクションポーズを再現可能。
背中が重いので仰け反り易いのは注意点。
再販はABSからKPSに変更されているので塗装のし易さや保持力が向上しているのは良い点ですね。
気になったのはジム・ライフルが構え難い所。

AOZシリーズとして武装の組み替え等、ユニットの換装はハードルが高いですが、
プレイバリューが広がる魅力を秘めたキットですね。





以上、
HGUC「ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]」素組みレビューでした。

製作過程
→ ランナー紹介





MG 1/100 TR-1[ヘイズル2号機]アーリータイプ/ヘイズル予備機/ジム・クゥエル【2次:2019年11月発送】

■魂WEB商店
2019年10月11日16:00~受付開始
「S.H.Figuarts ウルトラマンエックスダークネス & ダークネスゴモラアーマーセット」、「S.H.Figuarts スパイダーマン アンチオック・スーツ(Marvel's Spider-Man)」

■バンダイホビーオンラインショップ
2019年10月11日13:00~受付開始
「RE/100 1/100 ガンイージ・プロトタイプ(ロールアウトカラー)」、「HG 1/144 リーオー(フルウェポンセット)」




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント