2020年ご挨拶 2019年ガンプラ製作総括

あけましておめでとうございます。
日頃より当ブログ「KIRIN STATION」をご愛顧いただきありがとうございます。
2019年に作ったプラモの総括記事とまとめてのご挨拶とさせていただきます。
■2019年ガンプラ製作総括





早速、2019年を振り返りながら完成したプラモデルをご紹介します。
2020010101.jpg


2018年は2個しか完成しなかったので頑張って倍返しの4個になりました!(意識低いゾ)
パチ組みはちょこちょこ作ってましたが塗装による完成品は製作工程の簡略化をしてちょっとだけ増えた感じですね。
RGを3個も完成させられたのは良かった所(^^




■RG「黒い三連星専用ザクII」
まずはMSVの黒い三連星専用ザクII。
今年は簡単フィニッシュでもいいので作る数を増やそうと意気込み肩の力を抜いて部分塗装で完成させました。
RGは製作難易度は高いですが情報密度が高いので成型色のままでも見映えが良いのが特徴ですね。
部分的にバーニアだとかをメタリック塗装したのとリアリスティックデカールを貼っています。
水転写式デカールを所持していたのを完成間近に気が付き、それを貼れば良かったと後悔と反省が教訓となりました。
ともあれ高機動型ザクはカッコイイ。
流石に3個作って並べてはいないですが(笑)




■RG「ユニコーンガンダム Ver.TWC[LIGHTING MODEL]」
お台場の実物大ユニコーンの1/144プラモデル。
2018年に外装だけをちょっと塗って仕上げた物に手を加え、全塗装で完成となりました。
固定モデルという事もあり、ゲート跡などの処理は省略し、こちらは約1カ月という短期間の省エネ製作で仕上げています。
とはいえパールコーティングを重ねるなど全塗装していますし、リアリスティックデカールも貼って情報密度を高めています。
LED発光するので見映えは抜群(^^




■HG「ガンタンク初期型」
ORIGINシリーズは価格帯はちょっと高めですが満足感が高い良キット。
ザクも作りたいと思いつつまずは買って積んでいたガンタンクからと製作開始。
キットの改修とかはしていないですが、製作途中七転八倒しながらウェザリング等を加え丁寧に汚して全塗装で仕上げました。
ジ・オリジンのTV放映開始から作り始めサクッと完成させる予定がずれ込み、気付いたらTV放送も終わっていたという(汗)
みんな笑いながらガンダム、ザクは好きだというけれど、ガンタンクが好き、という人は中々いない可哀想なヤツです。
地味過ぎるのかしらん(笑)




■RG「トールギス EW」
最後は年末ギリギリで完成したトールギス。
表面処理は省略していますが光沢感のある全塗装で仕上げました。
カラーリングはTV版風に変更しています。
つや消しにした方がスケール感は増すのですが、金属色を使ったりして重量感を出しつつ見映えを良くしています。
ガンタンクとは逆に反動で派手派手ーになりました(笑)


関連記事
→ 製作済みガンプラリスト(5)



今年一年間ありがとうございました。
2019年はガンダム40周年。2020年はガンプラ40周年の節目。
キットも沢山発売され色々と作りたいのはあるけど手が遅いので中々進まない状態。
主役機ばかりに偏るのも嫌という性格が裏目に出てもいるという。
まぁマイペースに進めるしかないですね(^^;
さて、次は何を作ろうかしら。
夏にはブログの仕様も変わって慣れるのにも苦労しました。
一時は引っ越しも検討したけれど・・・
気付けば10年続いていたブログを変えるのも億劫だしという事で継続中です。

それと劇場版「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」公開日決定
2020年7月23日より全国ロードショー

こちらも楽しみですね。

なんだかんだとカオスなブログですが、
2020年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年01月01日 19:09
キリンさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
2020年01月01日 21:43
>とある星人さん
コメント&気持ち玉ありがとうございます。
あけましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。


>気持ち玉ありがとうございます。