RG クロスボーン・ガンダムX2 素組みレビュー

「貴様が私の夢を・・・貴族社会をつぶしたのだ!
罪をつぐなえ!キンケドゥ!!」

■RG 1/144 XM-X2「クロスボーン・ガンダムX2」素組みレビュー


2020012501.jpg






『機動戦士クロスボーン・ガンダム』より、「ザビーネ・シャル」が搭乗する黒き宇宙海賊「クロスボーン・ガンダムX2」がRGで登場!
バンダイホビーオンラインショップにて販売。

「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」[極限精密再現]として、クロスボーン・ガンダムX2がRG化。
新規造形により、特徴的な頭部形状、ショット・ランサーを再現。また、ザビーネのパーソナルカラーを成型色で再現。
豊富な武装に加え、各種マーキングを再現する水転写式デカールも付属。

基本X1のカラバリですが精密再現が凄い。
RGの特徴が詰まった優秀キット、クロスボーン・ガンダム。
取り敢えず、パチ組みで完成です(^^)
目元のみシールを貼っています。





付属品
2020012502.jpg





■コア・ファイター
2020012503.jpg





■クロスボーン・ガンダムX2本体
フロント
2020012504.jpg

全高:約11.3cm(頭頂部)
基本的にはX1と同型の機体なので流用が殆どですが特徴的な頭部は新規造形で再現されております。
[極限精密再現]を謳ったガンプラとなっており非常に精密なパーツ構成となっております。
組み立てはパチ組みで約3~4時間位。
パーツが細かく小さいのが大変でしたが難易度はそれ程でもない印象でした。
成型色による黒いカラーリング、色分け再現が素晴らしい出来ですね。
構造が優秀で合わせ目が残らないのも嬉しい点(^^




2020012505.jpg2020012506.jpg





リア
2020012507.jpg





俯瞰
2020012508.jpg





上半身
2020012509.jpg

紺色の成型色はRGらしく色味の異なる2色で構成。
黄色の箇所はX1はオレンジでしたがX2は普通のイエローといった感じ。
RGとしてのアレンジは加えられておりますが素組み状態でも色分けの再現度が優秀です。
パーツのポロリが無い点も素晴らしい。




下半身
2020012510.jpg





頭部正面アップ
2020012511.jpg

ツインアイのみシールを貼っています。
新規造形でX2の特徴的なブレードアンテナ、バルカンといった頭部形状を再現。
マスクにヘの字が無い点もX2の特徴ですね。
頭部は特に精密なパーツが集中しており髑髏の再現等もカッコイイです。
組み立てる際パーツが小さく指がぷるぷる震えます(笑)
紛失に注意。




フェイスオープンギミックを搭載。
2020012512.jpg

クロスボーン・ガンダムの特徴でもあるフェイスオープンギミックを再現。
RGはマスクを上げるのでは無く、可動により顎を下げる感じで開閉。
アレンジが施されておりますが、このサイズでのギミック搭載は凄いですね。




コックピットハッチ開閉ギミックを搭載。
2020012513.jpg

ザビーネ・シャル1/144スケールフィギュアが新規造形で付属。
また、パーツの選択式でアイパッチも再現可能。





可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
2020012514.jpg

アドヴァンスドMSジョイントは胸部とコア・ファイターの基部のみとなり、
KPSによる関節構造となります。
多軸関節により可動域は優秀、且つ関節保持力も良好です。
肩部は引き出し機構、股関節はスイング機構を搭載。
ポロリも特に無く安定しています。




肘、膝関節は約135度以上可動。
2020012515.jpg

股関節のスイング機構、膝装甲は屈伸に連動するスライド機構を搭載。




開脚
2020012516.jpg

装甲が干渉するので肩はあまり上がらないのと、足首の回転接地性は低め。




X字型スラスター
2020012517.jpg

コア・ファイターの基部はアドヴァンスドMSジョイントを内蔵。
スラスターはそれぞれボール軸となっておりフレキシブルに可動。




バスターガン
2020012518.jpg

武器関係はX1に付属する物と共通。カラーのみ変更されてます。
専用手首によりグリップ力は良好。
腰部にマウント可能。




ビーム・ザンバー
2020012519.jpg

専用手首は可動ポイントが存在し捻る様なアクションも可能。
グリップ力は良好。
ビーム・ザンバーも腰部にマウント可能。




ザンバスター、ビーム・サーベル
2020012520.jpg

バスターガン、ビーム・ザンバーのドッキングによりザンバスターを再現。
グレネードランチャーも脱着可能。
ビーム・サーベルは襟元への収納再現は出来ませんが、グリップ力は良好。




ブランド・マーカー、ビーム・シールド
2020012521.jpg

エフェクトパーツを用いてブランド・マーカーを再現。
差し替えでビーム・シールドも再現可能。




ヒート・ダガー
2020012522.jpg

刃パーツを差してヒート・ダガーを再現。
グリップ力は若干グラつく感じですが十分。
ダガーは脹脛に収納可能。




刃パーツは足底部に差し込んで射出も再現可能。
2020012523.jpg





シザー・アンカー
2020012524.jpg

腰部フロントアーマーはパーツ差し替えでシザー・アンカーを再現。
チェーンは固定ですが保持力は良好。




■ショット・ランサー装備
フロント
2020012525.jpg

ザビーネの象徴的な武装ショット・ランサーは新規造形で再現。
RG様にアレンジが施され精密なフォルムとカラーリングが特徴です。
どうせならバスターランチャーも付けて欲しかった所。




リア
2020012526.jpg





ショット・ランサー
2020012527.jpg

色分けも細かく、迫力ある造形がカッコイイです。
ランスはスライドギミックを搭載。




前腕で固定されるので保持力、グリップ力は良好。
2020012528.jpg

グリップの基部には回転軸があり付け外しもスムーズ。




ABCマント
フロント
2020012529.jpg

ABCマントは一度頭部を外してから被せるように装備。
固定、保持力はやや不安定。
マントは前後4箇所の基部で可動するものの、素材はKPSなのでボディと干渉し、アクションポーズはし難い感じ。
ただ躍動感あるフォルムは素晴らしい出来です。
海賊らしい佇まいがカッコイイですね(^^




リア
2020012530.jpg





比較画像(画像サイズは大き目)
「RG クロスボーン・ガンダムX1」、「RG クロスボーン・ガンダムX2」を並べて。
2020012531.jpg

最近は黒いガンダムも増えましたが貴族主義を掲げるザビーネ、ブラックバンガードを踏襲したスタイルがX2の魅力ですね。
バリエとしてフォルムが派手なX2改もキット化されるのでしょうか。




以下、適当に。





2020012532.jpg





2020012533.jpg





2020012534.jpg





2020012535.jpg





2020012536.jpg





2020012537.jpg





2020012538.jpg





2020012539.jpg





2020012540.jpg






ザビーネ・シャルが搭乗するクロスボーン・ガンダムX2のRG化。
新規造形による頭部やショット・ランサーのフォルムは格好良く、黒い機体カラーの色分け再現も素晴らしい印象です。

基本的に本体や付属品はRG クロスボーン・ガンダムX1の流用。
精密なパーツ構成が優秀で色分け、可動共に満足感のある出来は共通となります。
関節保持力も良好となり、パーツのポロリも無く、合わせ目が残らない点も素晴らしいです。
ABCマント装備時は干渉によりアクションポーズに制限が掛かるのは注意点。
ショット・ランサーは造形やギミックに満足感があり、今回リアリスティックデカールではなく水転写式デカールが付属するのも特徴的。
赤色のマーキングは黒色の成型色には目立たないもののX1に使う事も出来そうです。
どうせならバスターランチャーも付属していると良かったですね。

海賊らしい意匠を纏った姿がカッコイイ。
豊富な付属品やギミック再現、約1/144サイズに凝縮された非常に高密度なキットとなっておりました。
小型機の今後の展開も気になる所ですね。





以上、
RG「クロスボーン・ガンダムX2」素組みレビューでした。

製作過程
→ ランナー紹介



RG 1/144 クロスボーン・ガンダムX2 【2次:2020年2月発送】


■魂WEB商店/プレミアムバンダイ
2020年1月24日16:00~受付開始
「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06R-1A シン・マツナガ専用高機動型ザクII ver. A.N.I.M.E.」、「ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス(AURA FHANTASM)」





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年01月26日 11:33
キリンさん、こんにちは。
マント付きのモビルスーツ、かっこいいですよね。
マントはこのクロスボーン・ガンダムといい、エクシアリペアといい、ちょっとアウトローな感じの機体に合いますね。
2020年01月26日 22:56
>とある星人さん
コメント&気持ち玉ありがとうございます。
マント付きカッコイイですよね。
マントそのものじゃないですがνガンダムもマントをしているガンダムがデザインコンセプトの様ですし魅かれる要素かもです。


>気持ち玉ありがとうございます。