HG RX-78-2 ガンダム [BEYOND GLOBAL] 素組みレビュー

「アムロ、いきまーす!」

■HG 1/144 RX-78-2「ガンダム [BEYOND GLOBAL]」レビュー


2020060901.jpg





ガンプラ40周年記念!
「HGシリーズ」で培った技術を集約し、大河原邦男氏デザインの「RX-78-2 ガンダム」を立体化!
『機動戦士ガンダム』より、HG「RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」が登場!


HGシリーズで培った技術の集大成!
可動性能、色分け再現が凄い!


取り敢えず、パチ組みで完成です(^^
目のシールは貼ってません。




■付属品
2020060902.jpg





■本体
フロント
2020060903.jpg

全高:約12.5cm
フォルムは大河原邦男氏デザインを立体化したガンダム[BEYOND GLOBAL]。
プロポーションバランスはかなりアレンジされている印象です。
RX-78の特徴を捉えつつスタイリッシュに各部が誇張された感じの格好良さでしょうか。
シールを使わず、成型色で色分け再現している所が素晴らしいですね。
組立はパチ組みで約1時間半位。ガンダム(REVIVE)よりもパーツ数量がありますが初心者でも組み易い感じ
これまでのHGとは異なる最新のフォーマットとなり、合わせ目が目立たない構造、パーツ構成が優秀です。
HGシリーズの集大成という事で、作っていて面白く新鮮な印象を受けました。




2020060904.jpg2020060905.jpg





リア
2020060906.jpg





俯瞰
2020060907.jpg





上半身
2020060908.jpg

フォルムはエッジが効いておりディテールは精密。
腰の細さがちょっと気になる所。
コアファイター入るの?(^^;
成型色はやや明るめの暖色系で彩度を抑え、雰囲気としては「MG ガンダム Ver.ONE YEAR WAR 0079」に近い感じ。
HGながらメインカメラ、バルカン、腰のV字も成型色で色分けされている所が優秀。
それと、肩部装甲は1パーツの一体成型なのが面白い。




下半身
2020060909.jpg

太腿や脹脛が誇張されてますが、プロポーションバランスは人体に近い感じ。
爪先に肉抜き穴があるのが少し残念。




頭部正面アップ
2020060910.jpg

色分けが優秀でヘルメットは一体成型、ヒサシ部が別パーツ。
目のシールが付属しますが貼っていません。
RX-78の特徴は掴んでいるものの大分異なる感じ。ですが普通にカッコイイフェイスですね。




2020060911.jpg





可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
2020060912.jpg

素材にKPSを使用し、ポリキャップレスとなる最新フォーマットが特徴的。
多重関節により可動域はこれまでのHGガンダムの中でもトップクラスといった印象です。
腹部は左右に可動。
関節保持力は良好。
フロントスカートはそれぞれ独立可動。ただちょっとプラプラしてる感じで、スカートが干渉し腿上げはやや制限されます。




肘、膝関節は約135度以上可動。
2020060913.jpg

胸部は前にのみ可動、股関節は前後にスイング可動が特長。
腰部において上体反らしが出来ないのが残念なものの、リアスカートが開くのは特長。




開脚
2020060914.jpg




[BEYOND GLOBAL]ここが特徴的


「美しいポージング」と「可動性能とプロポーション」を追求

前腕にボール軸を仕込み美しいボディラインとポージングを形成。
2020060915.jpg

胸部で前方に可動しシルエットを崩す事なくビームライフルの両手構えが可能。




股関節は多重関節により前後にスイング可動。リアスカートは後方に可動。
2020060916.jpg

大腿部に関節が内蔵され、内股にする事が出来るのが特長。




足首も多重関節となり前後左右に可動。
2020060917.jpg

腰部の前屈、仰け反り可動はイマイチですが、リアスカートが動くのでエビ反りは可。
ただ、浮かすと爪先の肉抜き穴は気になる所。




可動域が非常に広く、ウエストの細いモデル体型。
スタイリッシュ立ちで若返ったガンダムさんw
2020060918.jpg

( ゚∀゚)o彡゜ボンキュッボン!ボンキュッボン!
このコンセプトをノーベルとかアルケインに活かして欲しいw




■武器装備
フロント
2020060919.jpg

ビーム・ライフル、シールドを装備。
付属品は少なく標準武装のみ。
バズーカも付属しないのはちょっと物足りない所ですね。




リア
2020060920.jpg





ビーム・ライフル
2020060921.jpg

バレル部にのみ合わせ目アリ。グリップ力は良好。
サイトスコープ、フォアグリップは可動。
腰部にマウント可能。
スコープの裏側がちょっと気になるのでグレーで塗ると良いかも。
でも仮組みしても分解し易いはいいですね。




シールド
2020060922.jpg

ジョイントパーツで前腕にマウント可能。
保持力は良好。




基部と前腕が可動したり、グリップ部を組み替えてシールドを前に構える事も出来るのが特長。
グリップ力は良好。
2020060923.jpg




ランドセルにマウントも可能。
2020060924.jpg




ビーム・サーベル
2020060925.jpg

グリップ力は良好。
ランドセルへの差し込みはロックが掛かり安定性も良好。


色々と触っていて思ったのですが(゚Д゚;)
関節保持力の安定性やパーツのポロリが一切なく、地味な部分でキットの出来の良さを実感しました。
強いて言うなら肩のボール軸がやや緩めな位。
「さらに出来るようになったな、ガンダム!」



比較画像(画像サイズは大き目)
「ガンダムVer.G30th」「ガンダム(REVIVE)」「ガンダム[BEYOND GLOBAL]」「ガンダム(ジ・オリジン版)」「ガンダムG40」を並べてみて。
2020060926.jpg

旧HGUCガンダムも昔作ったのですが人に譲って今はないので最近作った物だけで並べてみました。
BGはスマートでスタイリッシュな体型。
最初アレンジが効いた印象でしたが、G40の後だと割と保守的なデザインですね。
それだけ奥山清行氏のG40が先鋭的(笑)




以下、適当に。




「僕は・・・あの人に勝ちたい」
2020060927.jpg





2020060928.jpg





2020060929.jpg





2020060930.jpg





2020060931.jpg





2020060932.jpg





2020060933.jpg





2020060934.jpg





「貴様だってニュータイプだろうに!」
2020060935.jpg






ガンプラ40周年記念として発売された正にHGシリーズの集大成。
プロポーションバランスなどアレンジの効いたデザインですが、成型色による色分け再現、最新フォーマットによりブラッシュアップされた構造が素晴らしい印象のガンダムです。

これまで培った技術を集約し、ランナーの配置の良さによる組み立て易さ、色分け再現が素晴らしいです。
パーツ構成が優秀で合わせ目はビームライフルのみといった所も凄い。
可動域は非常に広く、HGガンダムとしてはトップクラスの性能と美しいボディラインが特徴的。
関節保持力は良好で、動かしていてパーツのポロリも無く、様々なポージングもストレス無く遊べました。
ただ、付属品の少なさが物足りなくプレイバリューはやや低め。
気になったのは腰の可動域がやや狭いのと、爪先の肉抜き穴でしょうか。

アレンジによりエッジの効いたフォルムの外観が印象的なので人により賛否ありそうですが、作って触って面白い、可動性能や構造など地味な所で非常に優秀な出来になっていると思いました。




以上、
HG「RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」素組みレビューでした。

製作過程
→ ランナー紹介





RG 1/144 νガンダムHWS 【2次:2020年10月発送】
RG 1/144 νガンダム用 HWS拡張セット 【2次:2020年10月発送】
HG 1/144 ガンダムベース限定 グフ・フライトタイプ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)icon
METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムヴィダールicon
iconiconiconicon

■ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
2020年6月9日13:00~受付開始
HG 1/144 ガンダムプルトーネ
MG 1/100 ジンクスIII (アロウズ型)【再販】




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月10日 19:15
キリンさん、こんばんは。
妙に角ばった感じがするなぁ~と思ったが、元々RX-78ってこんな感じだよなと思い直したとある星人だった、、、。
というか、G40とか見た後だから余計そう思うのかな?
よく見るとスマートで恰好良いですしね(デルモ立ち、笑いました)。
そういえば、キャスバル専用のキットは在るの知ってますが、ギレンの野望に登場したティターンズカラーのRX-78ってキット出てるんでしょうか?
2020年06月10日 23:54
>とある星人さん
コメント&気持ち玉ありがとうございます。
RX-78も人によって求めるイメージは様々かもしれませんね。作品シリーズのどこから入るかによっても異なるでしょうし。
G40は確かに随分とまぁ・・・尖がってますしねw
そういえばティターンズカラーのRX-78は見た事ないですね。MIAではあったみたいですが。
今回のBEYOND GLOBALもバリエ展開はありそうですね。


>気持ち玉ありがとうございます。
ユウ
2020年06月11日 23:35
お疲れ様です。
ノーベル等は確かにその可動とプロポーションで出して欲しいですね。
めちゃくちゃ売れそうw

新しいMGのブランド出来ましたけど、第一弾また78-2な予感(^^;
カンココ
2020年06月12日 16:15
レビューありがとうございます。
ガンダムばっかりいっぱい出ますね(笑)
見た目の好みはあると思いますが、今回のは動かして遊ぶときのストレスが少ない…が開発ベクトルかもしれませんね。
見た目好みでいうと、私はMGのver.2.0とロボット魂ver. Anime が好きです。これぞガンダムって感じがします~。
2020年06月12日 22:12
>ユウさん
コメントありがとうございます。
ノーベルは以前にもHGで出てますが、ポリキャップレスでリメイクするならもっと冒険出来ると思うんですよねw

新しいMGのブランドですか?またRX-78が増えるのかしら?w


>カンココさん
コメントありがとうございます。
ガンダムばかり出過ぎですよねー(笑)
今回、可動性能が高く、アクションをさせてのストレスが少なかったですね。レビューは静止画より動画の方が伝わり易いかも?とも思いました。
私も見た目的にはロボ魂版のフォルムが好みですね。どちらかというと1/100サイズより1/144サイズ位が手にして丁度いい感じかしら。


>気持ち玉ありがとうございます。