METAL BUILD ランチャーストライカー レビュー

火神(アグニ)の名を冠する巨砲

■METAL BUILD AQM/E-X03「ランチャーストライカー」レビュー


2020092401.jpg





『機動戦士ガンダムSEED』より、「ランチャーストライカー」がMETAL BUILDで登場。
プレミアムバンダイ魂ウェブ商店にて販売。
価格:8250円(税10%込) 発売:2020年9月

320mm超高インパルス砲「アグニ」をメイン武装に、コンボウェポンポッドを組み合わせた砲撃専用仕様のストライカーパック。
「METAL BUILD ストライクガンダム」(別売り)に装着しランチャーストライクガンダムを再現可能。
メタルビルドオリジナルギミックとなるアグニの砲身展開や多彩な武装形態を展開、更にエール、ソードストライカーの懸架にも対応したスタンドパーツが付属。
アストレイ用ジョイントを使用する事でMSV企画「オルタナティブストライク」ならではのバリエーションも可能。


オルタナティブストライクを経てようやく発売された「METAL BUILD ランチャーストライカー」。
パッケージこそ小さ目ですが、各パーツに分解されており意外とボリューム感ある印象です。



パッケージ&中身
2020092402.jpg
2020092403.jpg




付属品
2020092404.jpg




■コンボウェポンポッド&アグニ
2020092405.jpg

コンボウェポンポッド、シールド、バックパック、アグニ等の各パーツを組み立てて再現。



■ランチャーストライクガンダム
フロント
2020092406.jpg

「METAL BUILD ストライクガンダム」(別売り)にランチャーストライカーパックを装着してランチャーストライクガンダムを再現可能。
メタルビルドオリジナルのアレンジの効いたデザインで重量感だけでなく精密感も素晴らしい仕上がりとなっている印象です。
タンポ印刷によるマーキングも施され、メタリック塗装による質感も良好。
バックパック、コンボウェポンポッドの装着保持力も良好です。
滅茶苦茶カッコイイですね(^^



2020092407.jpg2020092408.jpg




リア
2020092409.jpg




俯瞰
2020092410.jpg




320mm超高インパルス砲「アグニ」
2020092411.jpg

バックパックに懸架されたアグニもハイディテールでアレンジの効いたデザイン。
精密なパーツ構成により細かく塗り分けられ情報量の高いフォルムです。
ダイキャストは使われていませんが重厚感あるアグニはめっちゃカッコイイですね。



バッテリーは取り外しが可能
2020092412.jpg




メタルビルドオリジナルギミックを搭載
2020092413.jpg

大型ビーム砲は各部がスライド可動し迫力ある発射形態を再現。
射撃体勢の迫力が増し見栄えの良いギミックですね。
スライド可動はちょっと固めだったので注意。



コンボウェポンポッド
2020092414.jpg

120mm対艦バルカン砲、350mmガンランチャー、シールド、クルーズミサイル、ビームサーベルを組み合わせた兵装。
肩部にマウント可能。保持力は良好。



シールドは角度調整、バルカン砲は回転可動が可能。
2020092415.jpg




ビームサーベル
2020092416.jpg

シールド裏にビームサーベルを収納。



アグニ用アーム
赤角印はロール軸
2020092417.jpg

バックパックにマウントされたアームは多軸関節によりフレキシブルに可動。
保持力はバックパックとの接続基部が固め、アームは概ね良好。
思っていたよりも良く動くので多少の制限はあるもののダイナミックなポージングが決まって良いですね。



展開して両手持ちも可能。
2020092418.jpg

握り難い場合はPVC製の手首をドライヤー等で温めてから行うと楽。



コンボウェポンポッドの組み換えが可能
フロント
2020092419.jpg

組み替えにより、シールド単体としても装着可能。シールド用ジョイント(ストライクガンダムに付属)を使用。
高エネルギービームライフルをマウント可能。



リア
2020092420.jpg




ガンダムアストレイ レッドフレーム/ブルーフレーム(別売り)と連動


MSV企画「METAL BUILD オルタナティブストライク」として、各ストライカーパックと連動。
別売りの「METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム」「ガンダムアストレイ レッドフレーム改」「ガンダムアストレイ ブルーフレーム」「ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ」とも合体可能。
様々なバリエーションを楽しむことが可能です。

付属のアストレイ用バックパックジョイント、アストレイ用アームを使用し、ランチャーストライカーを装着可能。
2020092421.jpg

固定保持力は良好。



フロント
2020092422.jpg

バックパックのアグニを右側にコンボウェポンポッドは左側に組み替えて装着。
ストライクだけでなくアストレイシリーズにも装着出来プレイバリューが高いですね。
ブルーフレームの方が似合いそうですがレッドフレームも結構カッコイイ感じです。
アグニは左右装着可能なので、商品を2個買いして2本のランチャーを装備、ダブルランチャーにする事も可能。オリジナル装備で更にプレイバリューが上がりますね。



リア
2020092423.jpg




2020092424.jpg




ウェポンポッドはアストレイ用アームでマウント
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸
2020092425.jpg

多軸関節によりフレキシブルに可動。
アームの保持力はまぁまぁ。



付属のアストレイ用シールドジョイントを使用し、シールド単体としても装備可能。
2020092426.jpg




■ストライカーパックシステムディスプレイ
ランチャーストライカーパックをディスプレイ出来るスタンドパーツ台座が付属。
2020092427.jpg

ストライクガンダム/エールストライクガンダム、ランチャーストライカーパック、ソードストライカーパックに付属する台座と組み合わせる事で、3種類のストライカーをまとめてディスプレイ可能。
ストライカー用支柱は左右が可動し角度を調整可能です。



ランチャーストライカーをディスプレイ
2020092428.jpg

格納庫をイメージさせるディスプレイが可能。
単体ではまだ寂しい感じですが、「METAL BUILD エールストライカー」(別売り)「METAL BUILD ソードストライカー」(別売り)と組み合わせる事で雰囲気のあるディスプレイが出来そうです。
保持力は良好。



2020092429.jpg




側面に高エネルギービームライフルをマウント可能。
2020092430.jpg




中央の支柱を接続し、エールストライカーをマウント
2020092431.jpg

別売りの各ストライカーパックをマウントし、ストライカーパックシステムディスプレイが完成する様です。
フォルムはシンプルですが台座は雰囲気がありボリューム感もアップ。思っていたよりもカッコイイ感じです。
METAL BUILDシリーズのフルメタル・パニックやエヴァンゲリオンでもそうですが、ディスプレイの幅が向上してますね。




以下、適当に




2020092432.jpg




2020092433.jpg




2020092434.jpg




2020092435.jpg




2020092436.jpg




2020092437.jpg




2020092438.jpg




2020092439.jpg




2020092440.jpg




2020092441.jpg




2020092442.jpg




2020092443.jpg




2020092444.jpg






METAL BUILDランチャーストライカーがようやく発売。
重量感ある武装をまとった姿が滅茶苦茶格好良い、METAL BUILDらしい精密感や情報量の多いアレンジの効いたフォルムが素晴らしい仕上がりになっている印象です。

塗装によるメタリック感のある質感も素晴らしい出来。
特にアグニはオリジナルギミックによる展開は迫力があって格好良く、アームもよく動くのでダイナミックなポージングは見映えも最高。
武装は着脱もし易く保持力も良好。
台座は単純な作りですが各ストライカーパックと揃えるとディスプレイの幅が広がり格納庫っぽい雰囲気があり思っていたよりも良さそうな感じです。

商品はシンプルなストライカーパックですが武器のみの商品に留まらず、オルタナティブストライクとしてアストレイシリーズとの連動も出来、バリエーション、プレイバリューが非常に高いですね。
ソードストライカーなどの受注は終ってますが豊富なストライカーパックの今後の展開も楽しみですね。




以上、
METAL BUILD「ランチャーストライカー」レビューでした。


商品化決定?
METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1フルクロス
2020092445.jpg



METAL BUILD ライトニングストライカー【2次:2021年6月発送】icon
iconicon

■魂WEB商店/プレミアムバンダイ
2020年9月25日16:00~受付開始
METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム 光の翼オプションセット SOUL BLUE Ver.icon
ROBOT魂 <SIDE MS>MS-06F-2 ザクII F2型 連邦軍仕様 ver. A.N.I.M.E.icon
iconiconiconicon



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年09月24日 21:13
キリンさん、こんばんは、お久しぶりです。
メタルビルドってちょっと割高感がありますけど、その分かなり出来が良いですよね。
昨日、メタルビルドのデスティニーガンダムが予約開始からほんの数分で在庫切れでしたからね(苦笑)。
2020年09月25日 20:52
>とある星人さん
ご無沙汰してます。コメント&気持ち玉ありがとうございます。
メタルビルドは企画開発に約2年、工程数も多いので高めの価格はその性ですかね。
今回のデスティニーとかは会場受取だった例年と違い、配送に変わったので全国からアクセスが集中した感じかしら。
まぁ数が限られるので以前から瞬殺の傾向はありましたが最近はより酷くなってますね(--;)
まだ後日抽選はあるものの当選確率低いだろうからなぁ……


>気持ち玉ありがとうございます。