ROBOT魂 <SIDE AB> ダンバイン(SHADOW FINISH Ver.) レビュー

みえるだろう、バイストン・ウェル―

■ROBOT魂[SIDE AB]「ダンバイン(SHADOW FINISH Ver.)(Dunbine)」レビュー


dunbine_sf (1).jpg





『聖戦士ダンバイン』より、「ダンバイン(SHADOW FINISH Ver.)」がROBOT魂で登場!
価格:8800円(税10%込) 発売:2020年10月

~オーラバトラー、ダンバイン 新たなる彩色表現で生まれ変わる~

【SHADOW FINISH】
オーラバトラーの有機的な質感を表現する彩色技法。マット塗装を下地に
陰影を思わせるシャドウグラデーション塗装を施す。
そして胸部の偏光彩色、羽根のクリアグラデーション塗装といった
美麗な彩色表現を惜しみなく加算することで、これまでにないリアルなオーラバトラーの質感を作りだす。
さらに新ギミックとしてショットクローも射出可能。
ダンバインらしいヒロイックなポージングをより楽しめるスペシャル仕様。


2012年に発売された「ROBOT魂 <SIDE AB> ダンバイン」が新規ギミックを携えた新たなる彩色表現として再臨。
今回は「ダンバイン(SHADOW FINISH Ver.)」を開封したのでご紹介します。




パッケージ&中身
dunbine_sf (2).jpg

dunbine_sf (3).jpg




■付属品
dunbine_sf (4).jpg




■ダンバイン本体
フロント
dunbine_sf (5).jpg

全高:約15cm( 角含み)、頭頂高:約13cm
基本的には2012年に発売されたROBOT魂ダンバインのリペイント品。
今回、一部ですが両腕袖元が新規となりショットクローの着脱、ワイヤー付きショットクローの換装が可能でリニューアルされています。
SHADOW FINSH Ver.としてボディは全塗装。グラデーション塗装による陰影が加わり見映えの良い仕上がりになった印象です。
(関節部などは成型色)
以前は成型色に部分塗装だったので異素材によるツートンや退色が目立つ感じでしたが陰影塗装がされた事で質感が向上しています。
有機的で生物感が際立つ彩色処理が施され無茶苦茶格好良い出来です。



dunbine_sf (6).jpgdunbine_sf (7).jpg




リア
dunbine_sf (8).jpg




俯瞰
dunbine_sf (9).jpg




上半身
dunbine_sf (10).jpg

本体はシリーズ初期のモデルなので古さは否めないものの、フォルムの良さはやっぱり素晴らしい出来。
全塗装による質感も素晴らしいです。



下半身
dunbine_sf (11).jpg

関節保持力は良好。
個体差かもしれませんが、通常版ダンバインより若干安定。



頭部正面アップ
dunbine_sf (12).jpg

塗装精度、仕上げは良好。



dunbine_sf (13).jpg




キャノピーは偏向彩色処理が施されており、角度により色調が変化します。
dunbine_sf (14).jpg

光沢感のある緑色から紫色に変化。
結構綺麗。



ネイルもグラデーション塗装が施されています。
dunbine_sf (15).jpg




羽は透明な成型色の上にクリアーオレンジでグラデーション塗装。
dunbine_sf (16).jpg




オーラ・ソード
dunbine_sf (17).jpg

クリアーブルーバージョンのオーラ・ソードエフェクトが付属。



オーラ・ショット
dunbine_sf (18).jpg




新規ギミックとして両腕袖元のショットクローは着脱可能。
dunbine_sf (19).jpg

爪付きワイヤーとのパーツ差し替えで再現。
ポロリや紛失に注意。



長短2種類のワイヤー付きショットクローに換装。
dunbine_sf (20).jpg

長さ:約9cm、約19cm
保持力は良好。



キャノピー開閉ギミックや立膝姿勢も再現可能。
dunbine_sf (21).jpg

可動域は以前と同じなので省略。



ビルバイン騎乗用ジョイントが付属。
dunbine_sf (22).jpg

セットはちょっと面倒です。



比較画像(画像サイズは大き目)
「ダンバイン」、「ダンバイン(SHADOW FINISH Ver.)」を並べて。
dunbine_sf (23).jpg

質感の向上が特徴的。見栄えが良くなっておりカッコイイ出来ですね。
ただ、アクションはガシガシ遊ぶと塗装が剥がれないか心配。



比較画像(画像サイズは大き目)
dunbine_sf (24).jpg




比較画像(画像サイズは大き目)
「ボゾン」、「ダンバイン」、「ビルバイン」を並べて。
dunbine_sf (25).jpg

今回、重塗装仕様となっているのでシリーズとしてはちょっと浮いてしまう感じかも。
とはいえ無茶苦茶カッコイイですね(^^




以下、適当に。




dunbine_sf (26).jpg



dunbine_sf (27).jpg




dunbine_sf (28).jpg




dunbine_sf (29).jpg




dunbine_sf (30).jpg




dunbine_sf (31).jpg




dunbine_sf (32).jpg




dunbine_sf (33).jpg




dunbine_sf (34).jpg




dunbine_sf (35).jpg





特徴的な外観を良く再現した造形と可動を両立させたROBOT魂ダンバインがSHADOW FINISH Ver.として再登場。
基本的にはリペイントモデルですが全塗装モデルとなった事で完成度が上がった仕上がりになっている印象です。

世界感に沿った彩色で再現しており甲虫を彷彿させる仕上がりに磨きが掛かっている感じです。
また、新規造形でワイヤー付きショットクローが再現出来るのは嬉しいポイントでした。

構造は2012年のモデルですがバージョンアップされた感じが良かったですね。
カラバリ展開が続きましたがカッコイイ出来になっていると思いました。
初期モデルだと似た仕様でビルバインも並べてみたい所でしょうか。




以上、
ROBOT魂「ダンバイン(SHADOW FINISH Ver.)」レビューでした。

今年のSIDE ABシリーズは、
オーラファンタズム、カラバリ、カラバリ、からの~~~
「ROBOT魂 <SIDE AB> バラウ」(*´▽`*)




■魂WEB商店/プレミアムバンダイ
2020年10月22日16:00~受付開始
iconicon
S.H.Figuarts ガモーラ(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー)icon

2020年10月23日16:00~受付開始
iconiconiconiconiconicon
ROBOT魂 <SIDE AB> バラウicon
S.H.Figuarts ゼットン 一兆度の火球Ver.icon
聖闘士聖衣神話EX タウラスアルデバラン ~ORIGINAL COLOR EDITION~icon

■魂WEB商店/プレミアムバンダイ
2021年1月発送商品 締切日公開!ご注文の受付は、2020年10月25日(日)23時まで!
「ROBOT魂 <SIDE MS>ゲー・ドライ(重塗装仕様)」、「ROBOT魂 <SIDE MS> YMS-09R-2 プロトタイプ・リック・ドムII ver. A.N.I.M.E.」、「S.H.Figuarts 仮面ライダー迅 バーニングファルコン」、「S.H.Figuarts 仮面ライダージオウ オーマフォーム」、「S.H.Figuarts ウルトラマンゼロ ビヨンド(ギャラクシーグリッター)」、「S.H.Figuarts ウルトラマンギンガストリウム」、「超合金魂 GX-94 超獣機神ダンクーガ ブラックウイング」などicon



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

カンココ
2020年10月24日 07:07
レビューありがとうございます。これを機会にSIDE AB全種類リペイント&カラバリ展開…の前にバラウ!?
…ゲドは??
ダンバインのベースになったゲドは??

キレイなオーラバトラーが売れそうな気持ちもしますが、投石器と抱き合わせゲドも期待しています(笑)
2020年10月24日 23:14
>カンココさん
コメントありがとうございます。
一時期TV版はそろそろゴールが見えたかなと思いましたがまだまだ続きそうな感じですね。
ゲドをここまでひっぱるとは思いませんでしたw
カッコイイ系はまぁ固定ファン意外にも人気がありそうですしね。兎に角気合いの入ったゲドに期待したいですね。


>気持ち玉ありがとうございます。