MG MS-09 ドム ランナーレビュー

「ドムください!ドム」

■MG 1/100 MS-09「ドム」ランナー紹介


MG DOM (1).jpg




『機動戦士ガンダム』より、重MS「ドム」がMG(マスターグレード)で登場!
価格:4000円(税別) 発売:1999年6月

今回は積んであったこちらのキット「ドム」!(^^
こちらは約20年前のキットとなりますが、発表されたMGのバージョンアップ版を前に改めて開封したのでご紹介します。



ランナー紹介

Aパーツ(PS以下略)
成型色:イエロー、パープル、グレー、クリアー
MG DOM (2).jpg

指等、グレーパーツの素材はアサフレックス



Bパーツ
成型色:ブラック
MG DOM (3).jpg




Cパーツ
成型色:グレー
MG DOM (4).jpg




Dパーツ
成型色:レッド
MG DOM (5).jpg




Eパーツ
成型色:パープル
MG DOM (6).jpg




Fパーツ
成型色:グレー
MG DOM (7).jpg




Gパーツ
成型色:グレー
MG DOM (8).jpg




H、Iパーツ
成型色:パープル、ブラック
MG DOM (9).jpg




Jパーツ×2
成型色:グレー
MG DOM (10).jpg




Kパーツ×2
成型色:パープル
MG DOM (11).jpg




Lパーツ、Mパーツ(PE)
成型色:グレー
MG DOM (12).jpg




R3パーツ、PC-121(PE)、マーキングシール×1、ガンダムデカール×1
成型色:ペールオレンジ、グレー
MG DOM (13).jpg




説明書内カラーガイド
MG DOM (14).jpgMG DOM (15).jpg




ランナー枚数:17枚(PC含む)
流石のMGだけにボリュームのある内容。
とはいえパーツ数量が多いというよりかは一つ一つの大きさがある印象です。
「黒」「紫」「灰色」で構成された成型色の発色は良好。
1996年発売のキットなのでかな~り古くなりますが、
素材にABSやKPSが使われていない程度で近年でも十分通用する基本構造。
造形は当時で既に確立完成されたキットであったと伺えますね。
説明書にはカトキハジメ氏によるリファインされた画稿を掲載。
BEE-CRAFTによるメカニカルデータ等、機体解説が細かく掲載されているのもこの時代のガンプラの特徴。

満を持して発売された重MS「ドム」。
購入したはいいけどヘタレモデラーの私は箱を開けてそっ閉じw
新バージョンも出そうで、そういえばと思い出して開封しましたw



今回はここまで。

詳しいレビューは
MG MS-09 ドム レビュー




■でじたみん楽天
再販 MG 1/100 機動戦士ガンダム MS-09 ドム プラモデル バンダイスピリッツ 【1月予約】

■ガンダムベースオンラインショップ
2020年11月16日11:00~受付開始
iconiconiconiconiconiconiconiconiconicon
MG 1/100 ガンダムVer.ONE YEAR WAR 0079【2021年5月発送】icon
MG 1/100 MS-06 F/J ザクII “ONE YEAR WAR 0079”設定カラーVer.【2021年5月発送】icon
MG 1/100 グフ “ONE YEAR WAR 0079”設定カラーVer.【2021年5月発送】icon
MG 1/100 ドム “ONE YEAR WAR 0079”設定カラーVer.【2021年5月発送】icon
MG 1/100 ゲルググ シャア・アズナブル大佐機 “ONE YEAR WAR 0079”設定カラーVer.【2021年5月発送】icon



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント