ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダム レビュー

「アムロ、行きまーすっ!!」

■ENTRY GRADE 1/144 「RX-78-2 ガンダム」素組みレビュー


EG_GUNDAM (1).jpg




道具不要! 塗装不要! シール不要!
接着剤不要!
ガンプラの楽しさをシンプルに追求したエントリーモデル!
『ENTRY GARDE(エントリーグレード)』


『機動戦士ガンダム』より、「RX-78-2 ガンダム」がENTRY GRADE(EG)で登場!
価格:770円(税10%込) 発売:2020年9月
(対象年齢8才~)


ガンプラ40周年記念!
プラモデル初心者を対象に「ENTRY GRADE 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー」(対象年齢3才~)を第一弾として始まったエントリーグレードで「ガンダム」が登場。

今回、ガンダムベースや、ガンプラEXPOにて先行販売されたモデルを購入したので、ご紹介します。
※ライトパッケージ版ではありません。



パッケージ
サイズ:22.6cm×17.3cm×5.6cm
EG_GUNDAM (2).jpg

パッケージサイズはHGキットよりやや小さ目。



ランナー紹介
A1、A2、A3、A4パーツ
成型色:レッド、イエロー、ブルー、グレー
EG_GUNDAM (3).jpg

グレー部はKPS素材。



B1、B2、B3、B4パーツ
成型色:ホワイト
EG_GUNDAM (4).jpg




ランナー枚数:4枚
パーツ数は極力抑えられており、カラーリングは“イロプラ”で再現。
シールを一切使用しないのも特徴的。
※「ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダム(ライトパッケージVer.)」には、ビーム・ライフルとシールドが付属しません。
ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダム(ライトパッケージVer.)
価格:550円(税10%込)発売:2020年12月発売




探しやすいランナー配置


説明書表紙
EG_GUNDAM (5).jpg

表紙には、部位毎にまとめたパーツ、ランナー配置を記載。
一目でどこに何があるのかが分かり易いです。



ニッパー不要


タッチゲート方式を採用しており、刃物を使わず指で取り外す事が可能。
EG_GUNDAM (6).jpg

パーツとランナーの間の接触箇所を極力無くし、指でもぎ取るような感じで取り外す事が出来ます。
※アンテナパーツは細いのでゆっくり取り外しましょう。



接着剤不要


接着剤を使わず、スナップフィットで簡単組み立て。


プチッ!
EG_GUNDAM (7).jpg


パチッ!
EG_GUNDAM (8).jpg


プチッ!
EG_GUNDAM (9).jpg


パチッ!
EG_GUNDAM (10).jpg


プチッ!
EG_GUNDAM (11).jpg


スッ……
EG_GUNDAM (12).jpg


パチンッ!
EG_GUNDAM (13).jpg

パチッ!と嵌る感覚!
楽しい!(*´▽`*)
子供の頃ぷちぷちをつぶしまくった触感の記憶が蘇るw



そして、ガンダム大地に立つ(^^
EG_GUNDAM (14).jpg

プレーンなフォルムですがプロポーションバランスは良好。
カッコイイ!
慣れた方なら約30分位(1時間掛からない位)でパチ組み完成。
ガンダムエボリューションプロジェクトの“簡単ビルド”のフォーマットを昇華した印象です。
また、きつ過ぎずゆる過ぎずの嵌合調整が素晴らしい。
初心者でも組み立て易い配慮が随所に見られ、エントリーモデルは伊達じゃない作りですね。



今回、パーツは指でもぎ取ったまま、敢えてゲート跡を残す感じにしています。
では早速ご紹介いたします。

■付属品
EG_GUNDAM (15).jpg




■本体
フロント
EG_GUNDAM (16).jpg

全高:約12.5cm
パーツ数を少なくする為のアレンジはあるものの、ノーマルなスタイリングとプロポーションバランスになっている印象です。
シンプルな構造ながら、カラーリングを成型色で再現。
シールを使わずにここまで色分け再現出来ているのが素晴らしいですね。



EG_GUNDAM (17).jpgEG_GUNDAM (18).jpg




リア
EG_GUNDAM (19).jpg




俯瞰
EG_GUNDAM (20).jpg




上半身
EG_GUNDAM (21).jpg

注目ポイント!腰のV字もパーツ分割で色分け再現。
凄い!



下半身
EG_GUNDAM (22).jpg

胸と脛部に分割線は目立ちますが、気になるのはその位でパーツ構成が優秀。



頭部正面アップ
EG_GUNDAM (23).jpg

メインカメラの色分けも精密。
厳密にはバルカン等は黄色で要塗装。



目と隈取り部の隙間はちょっと気になるものの陰影による色分けも面白いですね。
アンテナポロリも無し。
EG_GUNDAM (24).jpg




足の裏は肉抜き穴アリ
EG_GUNDAM (25).jpg

ランドセルとバーニアは一体成型。
腰の下でアクションベース(別売り)に対応。



可動範囲
赤角印はロール軸、黄色丸印はボール軸。
EG_GUNDAM (26).jpg

KPSを用いた最新フォーマットのポリキャップレスキット。
可動ポイントはシンプルですが標準的な可動域を確保。
関節保持力は良好。



肘、膝関節は約135度可動。
EG_GUNDAM (27).jpg

腰の可動は程々。足首は左右はいまいちですが前後は良好。



開脚
EG_GUNDAM (28).jpg




■武器装備
フロント
EG_GUNDAM (29).jpg

付属品はシンプル。
標準武装のビール・ライフル、シールドが付属。
※「EG RX-78-2 ガンダム(ライトパッケージVer.) 」には付属しません。
ライトパッケージはその分手頃な500円(税別)。
今までガンプラを作った事がない方、お子様でも安心して組み立てられる導入キットとして最適ですね。
私が小さかった頃はニッパーが買えず爪切りで切っていました(笑)



リア
EG_GUNDAM (30).jpg




ビーム・ライフル
EG_GUNDAM (31).jpg

色分けはグレー単色、合わせ目アリ。
グリップ力は良好。スコープ部が可動。



シールド
EG_GUNDAM (32).jpg

前腕と手首で固定。
グリップ力は良好。



シールドは選択式でグリップを組み替えにより折り畳み再現。
EG_GUNDAM (33).jpg

背面のランドセルにマウント可能。



ビームサーベル
EG_GUNDAM (34).jpg

サーベルグリップはランドセルに収納、抜刀を再現。
※サーベルエフェクトは付属しません。別のキットから流用可。
(SB-13パーツを使用)



「HGUC ガンダム(リバイブ)」「EG ガンダム」の比較画像
ビーム・ライフルとシールド。
EG_GUNDAM (35).jpg

HGUCとはグリップ等の形状も異なります。



「EG ガンダム」に「HGUC ガンダム(リバイブ)」の武器(ビームライフル、シールド)を持たせてみて。
EG_GUNDAM (36).jpg

HGUCの武器は持てませんが、手首の軸径はほぼ同じ(気持ち緩い?)なので手首毎交換して装備する事は可能。
一番くじではカラバリキットですが、ハイパーバズーカが付属しているようです。



比較画像(画像サイズは大き目)
「HGUC ガンダム(リバイブ)」「EG ガンダム」
EG_GUNDAM (37).jpg

EGガンダムは割とガッシリとした体形で従来のイメージに近い印象です。



比較画像(画像サイズは大き目)
「ガンダムG40」「ガンダム(THE ORIGIN版)」「ガンダム[BEYOND GLOBAL]」「ガンダム(GFY)」「EG ガンダム」
EG_GUNDAM (38).jpg

ここ約1年間で発売されたガンダム軍団w
並べてみるとどれも個性的。
EGガンダムが一番スタンダードなスタイリングとなっている印象ですね。




以下、適当に。




「宇宙か・・・」
EG_GUNDAM (39).jpg




EG_GUNDAM (40).jpg




EG_GUNDAM (41).jpg




「四つ!!」
EG_GUNDAM (42).jpg




EG_GUNDAM (43).jpg




「七つっ!!」
EG_GUNDAM (44).jpg




EG_GUNDAM (45).jpg




最後はラストシューティング
「貴様だってニュータイプだろうに!!」
EG_GUNDAM (46).jpg

RG ラストシューティング ジオング エフェクトセット(別売り)のエフェクトを使用。




最新の技術を用いて誕生したエントリーモデル。
楽しさをシンプルに追及し、組み立て、可動、色分け再現を叶えた良キット。
ここまでノンストレスで作ったキットは久しぶりでした。コストパフォーマンスも最高のガンダムになっている印象です。

フォルムはプレーンですがスタイリング、パーツ構成、色分けが素晴らしい。
分割線や肉抜き穴といった甘い部分はあるものの、この価格帯でここまで出来れば些細な事柄。気になる点が少なくエントリーモデルのコンセプトながら脱帽ものです。
本当に良く出来たキットですね。
ぶっちゃけ、買ってその場で組み立ててブンドド可能。

現状先行販売という形なので入手経路がやや手に取り難い感じですが、類似商品として一番くじ、クリスマス用ラウンドBOX、ライトパッケージ版は12月に一般店頭で順次販売予定。
誰でも簡単にカッコイイガンダムを作る事が出来る。プラモデルビギナーやお子様の導入キットとしてもオススメですね。
今年は色々なコンセプトのガンダムが出ましたが40周年を経て一番スタンダードなモデルになっていると思いました。




以上、
ENTRY GRADE 「RX-78-2 ガンダム」レビューでした。




ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム【楽天市場】

■ホビーオンラインショップ/プレミアムバンダイ
2020年12月17日17:00~受付開始
iconicon
HG 1/144 ペイルライダー・キャバルリー【2次:2021年5月発送】icon

■プレミアムバンダイ
2020年12月18日12:00~受付開始
iconicon
18メートルの夢icon



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年12月18日 19:08
キリンさん、こんばんは。
おぉ、低価格で簡単に作れて出来もそこそこなファーストガンダム、プラモ作る時間が無い私にはいいかも♪
最近また初めたガンプラ作り、やっぱりRX-78は一機は組んでおきたいですからね。
2020年12月18日 21:10
>とある星人さん
コメント&気持ち玉ありがとうございます。
価格も安くビギナーにもオススメし易い良キットですねw
私の場合、一機だけでなく結果的にガンダムばかりになっているんですよね最近。
ザクなら何機並べてもいいのでしょうがw